魔法のしっぽ

アニマルコミュニケーション&ヒーリング+動物愛護センターボランティア日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護センター報告

昨日もセンターに行ってきました。

ある飼い主からの6頭の持ち込み有りとのこと。
この人物は以前にも大量持ち込みをしています。

2009_0210愛護センター0036
シュナウザー 1~3歳 皮膚病あり。おびえて、ずっと唸っていました。

2009_0210愛護センター0035
テリア 1~3歳 アイコンタクトしてきます。
フレンチブルドッグ 1~3歳 ブル特有の皮膚病あり。 ずっと座り込んだまま。

2009_0210愛護センター0041
トイプー×テリア? 鼻白 2ヵ月半齢
チワワ×テリア? 2ヵ月半齢 先天的に障害あり

2009_0210愛護センター0046
トイプー×テリア? 黒 2ヵ月半齢

小型犬ばかり、3歳以下の若い犬ばかり、庭を囲って外飼いしています。
避妊去勢していないので、勝手に繁殖しています。
ワクチン接種、フィラリア予防、駆虫は全くしていません。

何のために犬を飼うのか。 全く理解できません。



古巣の日本救助犬協会で知り合った仲間が、
ゴールデン、ラブラドールの引き出しに動いてくれているそうです。
げんままのあまま、Wさん、ありがとうございます。

ゴールデンの6ヶ月の男の子。
2009_0210愛護センター0067

2009_0210愛護センター0074

2009_0210愛護センター0060

背中を怪我していました。範囲は広いですが、幸い、傷は浅いです。

収容所の中では、ほとんどの犬達がおびえ、支えあっていますが、
中には興奮した犬に攻撃されたり、
パニックになった犬に執拗にマウンティングされたりもするのです。

歯をみるとやはり幼い。甘咬みがあります。
本来は、元気でやんちゃそうな子、だと思います。




職員さん達も、なんとか命を繋げたいと一生懸命です。
譲渡できそうな犬は、ワクチンを打って検疫していますが、検疫室には子犬が満杯で、
そのまま収容棟で過ごす成犬も少なくありません。

2頭目を迎えたいとお考えの方、どうか、センターから受け入れるというのも
選択肢の一つに入れていただけないでしょうか。
里親さんや一時預かりの輪が広がることを願っています。

気になるコがいたら、センターに問い合わせてみてください。




『小さな命を包もう運動』、たくさんの毛布をありがとうございました。

センターの所長さんより、
「毛布やフードのご寄付ありがとうございました。
また、添えられた手紙も心が温まり、職員のモチベーションが上がります。
今日も取材が入っていて、だんだんと関心を向けられてきているのを実感しています」
とのお話がありました。

子犬用の小粒のドライフード、少々足りません。
缶詰とレトルト、毛布はとうぶん足りています。

引き続き、よろしくお願いいたします。

千葉県動物愛護センター
〒286-0211 富里市御料709-1
tel. 0476-93-5711




元気いっぱいの子犬達。
2009_0210愛護センター0082

2009_0210愛護センター0094

2009_0210愛護センター0084




検疫中の犬達(里親さん、一時預かり募集中)。
2009_0210愛護センター0077

2009_0210愛護センター0078
先日、最終日にいた子犬。なんとか命拾いしました。

2009_0210愛護センター0086
チョコラブ。歯をみると、7歳くらいでしょうか。穏やかで性格のいいコです。

2009_0210愛護センター0088

2009_0210愛護センター0113
ドーベルマンMIX。25kgくらい。フレンドリーなコです。




里親さん、一時預かり募集中の犬達。検疫室がいっぱいで入れません。
2009_0210愛護センター0018
ラブラドール、イエローとブラックがいます。

2009_0210愛護センター0021
バンダナをつけたコもいました。5日前と同じ場所、同じ姿勢で固まっています。



カウントダウンのはじまった犬達。
2009_0210愛護センター0009

2009_0210愛護センター0010

2009_0210愛護センター0011

2009_0210愛護センター0013

2009_0210愛護センター0016

2009_0210愛護センター0022




最終の部屋。 木曜日の朝、殺処分される犬達が4頭いました。
2009_0210愛護センター0027

2009_0210愛護センター0030

2009_0210愛護センター0029


気になるコがいたら、センターに問い合わせてみてください。

千葉県動物愛護センター
〒286-0211 富里市御料709-1
tel. 0476-93-5711


日本では、昨年1年間だけで犬10万頭、猫24万匹が殺処分されました。

このセンターに限っても犬4747頭、猫5841匹が殺処分されています。
平均すると、毎日30匹の命が消えています。。

この命の中から少しでも助けることは大事だけれど、いかんせん、限界があります。
不幸な命を生ませない努力が必要です。

私達にすぐにできることは、
生体販売のペットショップから買わないこと。

自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

迷子札・マイクロチップを装着すること。

そして、それを周囲の人に勧めることです。

2009_0210愛護センター0019

あなたの大事な子はここにいますよー!

首輪の裏に名前を書いても、誰にも気づかれません。
センターでは、首輪をはずして確認するような人手も時間もないのです。
ですが、迷子札・マイクロチップをつけている場合は必ず連絡します。
バンダナをつける前に、迷子札をつけてください。

たったそれだけが、命綱なんです。








いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/02/14 23:01 | |

>鍵コメさん

ありがとうございます。
お気持ちありがたいです。

| みゆマリエス | 2009/02/16 22:58 | URL |















非公開コメント

http://miyumaries.blog105.fc2.com/tb.php/708-8f274de0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。