魔法のしっぽ

アニマルコミュニケーション&ヒーリング+動物愛護センターボランティア日記

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またオレを捨てるのか!?      タイガーくん(犬)

アロマさん&タイガーくん(コーギー)に預かりボランティア電話セッション
ご感想をいただきました。 ありがとうございます。

タイガーくんは一度里子に出されましたが、
里親の元でネグレクト(飼育放棄)されたまま4年過ごした子です。
ボランティア団体が取り戻しに動き、元の預かりボランティアさんのところに戻ってきました。
しかし、預かりさんを噛んでしまい・・・





タイガーはすごく挑戦的な感じで、私と電話しながらタイガーと話すことが難しいという事で
まずタイガーと先に話してもらって、その内容を後から私に伝えてもらうセッションでした。

みゆさんが最初にタイガーから受け取ったイメージとしては、
草ボーボーの中を走っているイメージ、遊びたいストレスを感じているよう。
そしてタイガーの気持ちは、
「今さらオヤジヅラするな!」「また捨てるのか!?」「オレのことが恐いだろ!」
ということでした。
私の元から里子に出て、また戻ってくるまでの4年間は、
腫れ物に触るような扱い、信頼できる人がいなく自分で自分を守るしかなかった。
リーダーもいなくて自分がリーダーだと思ってきた。
そして、「オレはやっかい者なのか!?」という問いかけ、
「オレに命令するな!」「オレとちゃんと向き合え!」と話していて、
どこまで自分に付き合って向き合ってくれるのか私を試している、
という事でした。

このセッションを依頼したのは、パパさんがタイガーに噛まれた事がきっかけです。
パパさんを噛んだ時のタイガーは
「接する時間が短いのに、無理やりやられてムカついた」と話していました。
みゆさんからタイガーの声を聞いて、どれも全部合っているというか、
当てはまる事ばかりでショックが大きかったです。
そして、こんな風に思うようにしてしまったこと、
タイガーの4年間を思うと悲しかった。
パパさんがタイガーに噛まれた事で、私自身タイガーを恐いと思う気持ちもあったけど、
正面からちゃんとタイガーと接しようって思いました。
このセッションで、タイガーが自分で自分を守る事をしなくてもいいように、
タイガーが頼れる里親さんを探そうって決めました。

その後のセッションでのタイガーの気持ちは、
(確か↑のセッションから1ヶ月後くらいだったと思います)
前よりも落ち着いた。自分の気持ちをわかってもらえてよかった
と話していました。
自分の事を興奮しやすいともわかっていたようです。
小さく丸まって寝てる時が一番落ち着く。
でも、寂しい気持ちもあって、それは自分はまた他の家に行かなければ
いけないのに、ローズとネロリはずっとここにいられる、
自分だけまた・・・・みたいな寂しさでした。
タイガーは私達の事をずっと覚えていたようで、迎えに来てくれたのが
本当はすごくすごく嬉しかったって話していました。
無関心にされる事が一番イヤで、私がタイガーの事を気にかけているのがわかるらしく
それが嬉しいとも話していました。

セッションの内容はこんな感じでした。
初回のセッション後も困った事はあったし、
怒った事もありましたけど、明らかに表情は変わってましたよ。
表情は、日にちが経つほど良く変わっていきました。
タイガーも変わりましたけど、私の気持ちも変わったから
良い方向へ向ったのかもしれませんね。
セッションしてもらわずに、タイガーを恐いと思ったままだったら
また腫れ物に触るような感じで接していただろうなって思います。
タイガーの気持ちがわかって本当に良かったと思っています。





タイガーくんは元里親と室内飼いを約束して渡したにもかかわらず、
外飼いにされ、あげく飼育放棄されました。
その間、元預かりさんは取り戻しに奔走しましたが、
非を認めない元里親が引渡しを拒否。時間だけが過ぎてゆきました。。

その間に、タイガーくんの心は荒み、預かりさんですら信じられずに噛んでしまったのです。
しかし、その心の奥底では、預かりさんが迎えにきてくれるのをずっとずっと待っていたんですね。
預かりさんは、里親さんの家庭の事情や立ち入ったことも聞きますが、
それは、ご家庭と里子との相性を見極めさせていただくためです。
わが子の未来を託すのですから。

今では、新しい里親さんとのご縁も繋がり、穏やかに幸せに暮らしているタイガーくんです。
どうか末永く幸せでありますよう、心からお祈りいたします。




「私の感想も載せてもいいですよ」という方がいらっしゃいましたら、お寄せくださいませ。
スポンサーサイト

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| アニマルコミュニケーション 体験者の声 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。