魔法のしっぽ

アニマルコミュニケーション&ヒーリング+動物愛護センターボランティア日記

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

預かりボランティアさんのためのラブオファー電話セッション

10月はじめ動物愛護センターに足を運び、ボランティア登録してきました。
それ以来、ほぼ毎週行っています。
捨てられ、処分される犬達、猫達をみました。ガス室をみてきました。
みんな、可愛い子でした。。 最後まで人間に信頼を寄せて笑っている子もいました。
いったいこの中のどの子が、殺されるような悪いことをしたんでしょうか。
最終日の部屋からたった1頭だけしか、引き出すことができませんでした。。

今後は登録ボランティアとして、自分ができることに取り組んでいきます。


私はアニマルコミュニケーターです。
これまでにのべ100頭の動物さんとお話させていただきました。
お話させていただいた中には、保護されて現在の飼い主さんが心をくだいているのに、なかなか気持ちの通じ合わない子が多々おりました。
けれども、アニマルコミュニケーションで、その子の気持ちを聞くことで、問題行動が自然と収まったり、飼い主さんを信頼を寄せてくれるようになったりするケースもありました。

実は、我が家の5頭の犬猫達も、うち4頭が保護したり、里子として譲り受けたコです。
アニマルコミュニケーションを始めた動機には、そういった子達を少しでも減らしたい、保護活動に役立てたいという気持ちがありました。 

そこで、<預かりボランティア ラブオファー電話セッション>として、
保護した動物さんの電話セッションを受付いたします。

・里親さんがなかなか決まらない
・どんな里親さんを望んでいるのか
・問題行動の理由は?
・過去のトラウマを癒したい


などなど、ご質問ください。

【条件】
預かりボランティアをしている方、もしくは偶然動物を保護してしまって里親募集している方で
里子に出そうとしている動物さんであること。
ただし、ご自分のおうちのコに迎える場合には、通常セッションになります。



*********************
【件名】 保護動物の電話セッション

<内容テンプレート>

1.保護主さんのmixi名と呼び名
2.動物の名前(呼び方にご要望があれば記入してください)
3.動物の年齢
4.動物の性別
5.お住まいの県名
6.検証可能な質問1
7.検証可能な質問2
8.聞いてみたいこと1
9.聞いてみたいこと2
10.聞いてみたいこと3
11.保護主さんから伝えたいこと
※ 写真貼付 必須

**********************

<内容テンプレート>をコピーしてご利用ください。

※ 写真は、必ず必要です。
  1頭だけで写っている、ハッキリした大きいものをお願いします。
  顔が正面を向いているもの。(カメラ目線ならなお良い)
  全身、少なくとも上半身は写っているもの。
  1枚選ぶのが難しければ、2、3枚投稿してください。
  携帯からの写真で小さすぎるものは不可です。

※ 年齢がわからない場合は だいたいで構いません。

※ 保護主さんの呼び名について
  自分のことをなんと呼んで語りかけていますか?
  たとえば、「ママ」「おかあさん」「お姉ちゃん」「みゆ」・・・
  自分のことを「私」と呼んでいるという方は、
  動物さんは 飼い主さんのことをなんと呼ぶと思いますか?
  それを教えてください。

※ 検証可能な質問2つ
  保護主さんが答えをハッキリご存知の質問です。
  たとえば・・
 ・好きな食べ物は何?
 ・食器は何色?
 ・どんなところで寝ているの?
 ・何人家族?
 ・一緒に住んでいる動物は何頭?
 ・お散歩はどこが好き?
 ・大好きなおやつは?

※ 聞いてみたいこと3つ
  聞いてみたいと思っていることを自由にどうぞ!
  たとえば・・
 ・一番楽しいことは?
 ・どうして○○するの?
 ・他のワンちゃんと遊ぶの好き?
 ・○○について、どう思ってる? 
 ・体調はどう?


※ 保護主さんから伝えたいこと
「大好きだよ」「ありがとう」など、何でも結構です♪
 (直接 伝えても通じますし、その方が動物も喜びます。)
ただし、「吠えないで!」「飛びかからないで!」などのメッセージは、
動物が理解したとしても すぐに実行してくれないケースが多いようです。
実行したら良い事がある(おやつ)などの経験が必要ですし、
人間と同じで頭ではわかっていても、なかなか性格や習慣を変えられない
ケースがあるという事を、ご理解いただきますようお願いいたします。
まずはアニマルコミュニケーションを通して、動物にも心がある事を理解し、
日々のコミュニケーションにお役立てください。


【回答について】
電話でセッションできる方を募集いたします。
申し訳ございませんが、電話代はご負担くださいませ。
携帯電話(ソフトバンク)、IPフォン、スカイプ、いずれかでのセッションです。
時間は約30分、料金は3000円以上のラブオファーとさせていただきます。
電話セッションは、みゆマリエスの記憶にほとんど残りませんので
セッション中はメモをおとりください。
後日内容確認を希望されても、お答えすることはできません。
どうぞ、ご理解ください。

【料金・ラブオファーについて】
ラブオファーとは、愛の会費と訳されていますが、自分が受け取ったと思う分だけを支払うものです。
効果を感じた方は、お気持ちの金額を指定口座へお振り込み下さい。




保護した子の写真が必要ですので、こちらのコメント欄からはお申し込みできません。
お申し込みは『アニマルコミュニケーション練習』コミュ、またはメール(ブログの右サイド下のほうにあります)でお願いいたします。


アニマルコミュニケーションの感想はこちらをご覧ください。




=================
  ブログランキングに参加してます
=================

一人でも多くの方に読んでいただきたいので
応援ポチをお願いいたします。

1ポチ 
2ポチにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

たいへん励みになってます。ありがとうございます。
スポンサーサイト

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| アニマルコミュニケーション セッションのご案内 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護センターの現実<4>

リンクフリーです。コメントで事後報告していただけるとありがたいです。


10月22日。

この日は朝から、シャンプーボランティア。
譲渡会に出せるよう、18匹の子犬達をシャンプーしました。

2008_1022愛護センター0005

私の得意技が判明。
それは、爪切り(笑)
いつも、大型犬と猫の爪を切っているせいか、
子犬の爪切りなんて、赤子の手をひねるよう。おーほほほ!
(不謹慎だといわれても、私は笑いながらやるのです)

可愛い子達ばかりです。
どうか、いい出会いがありますように☆
一匹一匹、祈りをこめて洗いました。



その後、収容棟へ。
純血種の犬は、ほとんどが飼い主の持ち込みです。

2008_1022愛護センター0007

フレンチブルの老犬、目が白内障です。

2008_1022愛護センター0006

トイプードル。どんな暮らしをしていたんでしょうか。


1日目の部屋。
2008_1022愛護センター0008

柴犬のブリーダーが崩壊したとかで、柴犬が17頭持ち込まれたそうです。
そのうち11頭が助け出されました。

2008_1022愛護センター0037

パニックになって泣き叫んでいるトイプードル。


2日目の部屋。
2008_1022愛護センター0009



3日目の部屋。
2008_1022愛護センター0011

2008_1022愛護センター0012

ビーグルやラブラドール、セッターがいます。
愛すべきヤンチャな犬種です。
うちにもラブやセッターがいるから、本当に辛い。。


4日目の部屋。
2008_1022愛護センター0021

何万頭の犬達が引っかいた傷なのでしょう。
ここにも黒ラブがいました。

2008_1022愛護センター0024

長毛の美しい子。

2008_1022愛護センター0026

最後まで威厳を失わない白い老秋田。
アメリカンコッカーもいます。


最終日。
2008_1022愛護センター0027

射抜くような目でみつめられました。子犬もいます。

22843692_2524176431.jpg

起き上がることもできません。


2008_1022愛護センター0014

乳飲み子は、翌日殺処分されます。

2008_1022愛護センター0015

離乳済みの子犬達は、2週間の検疫後、譲渡会へ。


2008_1022愛護センター0016

2008_1022愛護センター0019

あの子は、しっかり私のことを覚えていました。
「必ず迎えにくるから、待っててね」
検疫中に亡くなる子もいるのです。


2008_1022愛護センター0034

2008_1022愛護センター0036

この子達はしつけをし直して、譲渡します。
純血の若い犬達は、しつけができない飼い主が持ち込むケースが多いとか。


この新品のケージはなんだと思いますか?
2008_1022愛護センター0038

飼い主が置いていったものです。
愛護センターに連れてくるためにだけ買ったのでしょう、値札がついたまま。


この日、知人が引き出した猫2匹と子犬1匹。
2008_1022愛護センター0042

幸せになろうね!



=================
  ブログランキングに参加してます
=================

一人でも多くの方に読んでいただきたいので
応援ポチをお願いいたします。

1ポチ 
2ポチにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

たいへん励みになってます。ありがとうございます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護センターの現実<3>

リンクフリーです。コメントで事後報告していただけるとありがたいです。


10月15日。
愛護センターの職員さんが、家庭訪問にきた。

実は先日、ボランティア登録をしてきたのだ。
家庭訪問の目的は、家や周囲の環境調査。
動物を預かれる家の構造か、
預かる余裕がある家庭か、家族が協力的か、
預かりボラをしたせいで近所迷惑にならないか、などをみるためらしい。
なにより、先住動物をみることで、動物に対する態度が一目瞭然。
口ではどんな立派なことを言っても、わかってしまうよね。

ミカはもうすぐ11歳で、今は大型の老犬とは思えないほど元気(異常に若いと言われた・笑)
だが、いつなんどき、何かがあってもおかしくない。
夏に保護したバンも4ヶ月になったばかり。まだまだ抵抗力の弱い子犬に違いない。


預かりボランティアとしては、

条件悪いわよね~~(笑)



それでも、できる限りのことはやってみようと思った。
あの子はパルボにかかっていると判明、検疫は3週間かかりそうだ。

2008_1029愛護センター0009

隔離用の和室の廊下。
クレート。食器。消毒液。
テラス窓には、脱走防止にラティスを置いた。

こっちは準備OKよ~!



=================
  ブログランキングに参加してます
=================

一人でも多くの方に読んでいただきたいので
応援ポチをお願いいたします。

1ポチ 
2ポチにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

たいへん励みになってます。ありがとうございます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護センターの現実<2>

リンクフリーです。コメントで事後報告していただけるとありがたいです。

2008_1001愛護センター0013

1週間、この子を誰か引き出してくれないか、祈るような気持ちでHPをチェックしていた。


10月7日。
この日、朝8時20分にこの子は逝ってしまう。

センターの電話受付は9時から。
それでは間に合わない。
そう思うと居ても立ってもいられず、センターに車を走らせる。
慌てていたせいか、ケータイもデジカメも忘れてしまった。

8時前に到着。
センターの職員さんに事情を話すと、
「よかったなぁ、おい! たった一匹でも助かるのがうれしい」と喜んでくれ、
一緒に探してくれた。

部屋をひとつひとつ、犬を一頭一頭、目で探す。
「探している」オーラが全開だから、
目が合うたびに、犬の顔がパァっと輝く。

こんなとき、声が聞こえることは、つらい。。
アニマルコミュニケーションができるとわかると
みんなが話しかけてくる。

「ボク?」「私だよね?」
「迎えに来てくれたの!?」と笑っている。

「ごめんね、ごめんね」と謝りながら、あの子を探す。

なんで、あの子なんだろう。
他にも、こんなにいい子がたくさんいるのに。
みんな助け出したいのに。
私にもっと経済力があれば。

見つけた!

最終日の部屋にいた30頭の中に、あの子はいました。
1週間前と比べて、毛並みがボロボロでわからなかった。
私をじーっとみつめて、目が赤く光る。

あ、そうか。
呼ばれたのか。

職員さんに引き出してもらう。


とほぼ同時に、ガーーーーっと、壁が動き出す。



「次はボクの番だよね?」
最後まで笑っていた子達も、壁に押しやられて、廊下へと消えていった。。。



職員さんだって、
殺したくて殺してるわけじゃない。
なんとか助け出そうとしてくれている。


でも、持ち込まれる絶対数が多すぎる。


動物を捨てた人は、
一緒に暮らし、愛してくれた子達が、
最後の1週間をこんな風に過ごしていると知ったら、どう思うのか。


病気で、老衰で、最後まで看きれないというなら
私なら、安楽死を選択する。

私の手の中で死なせてあげたい。
そして、その罪悪感を一生、私は背負う。





=================
  ブログランキングに参加してます
=================

一人でも多くの方に読んでいただきたいので
応援ポチをお願いいたします。

1ポチ 
2ポチにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

たいへん励みになってます。応援ありがとうございます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護センターの現実<1>

リンクフリーです。コメントで事後報告していただけるとありがたいです。

10月1日。
預かりボランティアしている知人に同行し、動物愛護センターを見学してきました。
※預かりボランティアとは、愛護センターから引き出して里親探しをするボランティアです。

つらいけれど、目をそむけずに現実を見てきました。


まずは猫。
2008_1001愛護センター0004
2008_1001愛護センター0005
2008_1001愛護センター0008

子猫がたくさん。
貰い手のみつかりそうな子猫達は、世話され、里親譲渡会へ。
しかし、大人猫は・・・保護後1週間のあと、ほぼ100%殺処分されます。。
子猫を迎えたい方、ぜひセンターに連絡して行ってみてください。



犬たち。

1日目の部屋。
2008_1001愛護センター0011
この子は、引き取りたいという方が現れました。
よかったね。。 幸せになってね。。


2日目。
2008_1001愛護センター0012
2008_1001愛護センター0013
入り口に静かに座り、私をじーっとみていた子。
目が離せなくなりました。
うちには老犬と、生後3ヶ月半の子犬がいるんだよ。無理なんだよ。
何にもしてあげられない。。ごめんね。。


3日目。
2008_1001愛護センター0014


4日目。
2008_1001愛護センター0015
2008_1001愛護センター0017
床をみてください。血便です。
病気の犬が持ち込まれると、あっという間に感染します。
(職員さんが毎日掃除していますが、治療はできません)

2008_1001愛護センター0016

皮膚病のブルドッグに寄り添う、柴の老犬。
ときどきなめてあげていました。


最終日。
2008_1001愛護センター0022
2008_1001愛護センター0023
2008_1001愛護センター0024
翌朝にはいない子達です。


死の廊下。
2008_1001愛護センター0025
この先はガス室。戻ってきた子は1頭もいません。


翌朝、殺処分の野良猫の母子。
2008_1001愛護センター0026
野良猫は人慣れしないため、子猫も一緒に。。
何を思うのでしょうか。



この日、検疫室にはラブラドールが。
2008_1001愛護センター0020
引き出し要請があった子です。とてもお利口で穏やかな子でした。
しかし、一度、処分室に入ってしまうと、
いろいろな病原菌をもらっている可能性があるので、2週間以上検疫します。



この日、知人が引き出した子犬。
2008_1001愛護センター0018
この子はセンターからもらわれていったのに、飼い主が再度捨てにきた出戻り。


理由は「子供が飽きたから」 


性格が穏やかで、しつけする必要もないくらい賢い子です。
なんの落ち度もないのです。
2008_1001愛護センター0029
2008_1001愛護センター0031
さあ、新しい飼い主さんをみつけようね!




=================
  ブログランキングに参加してます
=================

一人でも多くの方に読んでいただきたいので
応援ポチをお願いいたします。

1ポチ 
2ポチにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

たいへん励みになってます。応援ありがとうございます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10/29【第10回】飼い主さんと動物さんのための遠隔一斉ヒーリング【ラブオファー】

毎月新月に大好評をいただいております『飼い主さんと動物さんのための遠隔一斉ヒーリング』を
今月も企画いたしました。

ヒーリングの目的は『絆を深める』
動物さんと飼い主さん、一緒に暮らすご家族、離れて暮らすご家族、実家の動物さん、亡くなった動物さん・・・
まとめてヒーリングいたします♪

動物さんが、飼い主さんとの絆が深まり、暮らしやすくなることは、そのまま飼い主さんの幸せでもありますよね。
さらに、ヒーリングを受けたことで、体調がよくなったり、問題行動が改善したり、
何かしらのよい効果があったとの嬉しい報告も多数寄せられております。
1回めのヒーリングでは何も感じなかった方も、回を重ねるごとに実感していただけるようになりました。
中には、アニマルコミュニケーション能力、ヒーリング能力が開発された方もいらっしゃいます。

ご家族の方には、ヒーリングのことを話してご一緒にお受けいただいてもいいですし、
話しにくい方は、話さなくてかまいません。
お一人お一人のマスター方に許可をいただいてからヒーリングを行っております。

初めての方はもちろん、過去、練習に協力していただいた方も、前回のヒーリングを受けられてた方も
どなたでも、何匹でも、 お気軽にご参加いただけます♪
よろしくお願いいたします。


【日 時】 リアルタイム 2008年10月29日(水) 新月 22:00~ 30分間
※ 今回は、10月25日22:00~10月31日0:00まで受け取れるよう設定しました。
  ヒーリングのお申し込みは、10月30日0:00まで受け付けております。
  ご都合のよい、落ち着いた時間にお受け取りくださいね。


お申し込みは、『アニマルコミュニケーション練習』コミュへお願いいたします。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=36053880&comm_id=1062985


前回は、38人の飼い主さん、41人のご家族さん、95匹の動物さんにご参加いただきました。
前回の感想はこちらです。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=35526695&comm_id=1062985
ありがとうございました。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| イベント ニュームーンアニマルヒーリング | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。