魔法のしっぽ

アニマルコミュニケーション&ヒーリング+動物愛護センターボランティア日記

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トリマーさんの輪、続々と

先日、千葉県動物愛護センターに行ってきました。
ボランティアのトリマーさんをご案内して、トリミングしてまいりました。

この日の参加トリマーさんは、
前回に引き続きラルフさん、ぐるかずさん、初参加のデビさんです。

お三方は、陽性強化のトリミングを研究・実践されています。
犬の心に沿ったトリミングをすることで、
この方達の手にかかると噛む犬が噛まないでトリミングされるんですよ(^^)


全国のトリマーさんから、続々と支援物資をいただきました!
1002180101.jpg

シャンプー、バリカン替え刃、ハサミ、ブラシ、フロントライン、
なんと血止めまで! 犬用おやつもいただきました。
お心遣いありがとうございました。


ドッグバスもいただきました!
1002180112.jpg

シンクの大きさが微妙で安定が悪かったので今回は使えませんでしたが、
足場をしっかり作って使えるようにします。ありがとうございました。


そして、この日トリミングしたのは、

1002180036.jpg
捨てられて放浪していたおじいちゃんシーズー

1002180040.jpg
ブリーダー放棄であろうミニチュアダックスちゃん

1002180041.jpg
全身フェルト状態のハイテンションなミニシュナちゃん

1002180054.jpg
そして、噛む気満々のチワワくん

このチワワくんを抱っこできるようになるまで、
時間をかけてアニマルコミュニケーションしました。
私ができるのはここだけです。
あとは、ラルフさん、ぐるかずさん、デビさん、お願いしまーす!



ミニチュアダックスちゃん
1002180047.jpg
デビさんが洗います。大人しくてとてもいい子でした。
1002180077.jpg
たくさんの出産経験で身体はボロボロでした。
1002180097.jpg
気持ちよさそう♪
1002180103.jpg
どんよりしていた目がイキイキと輝きだしました。
このあとすぐ、ちばわんさんが引き出してくださいました。



チワワくん
1002180070.jpg
ラルフさんが緊張しているチワワくんの気持ちを受け止めます。
1002180079.jpg
ゆっくり丁寧に、チワワくんの気持ちに沿ってブラッシングしていきます。
1002180086.jpg
ハサミを入れさせてくれました。お顔もリラックスしています。
1002180106.jpg
シャンプーされてムッとしてます(笑) でも、がまんしてますよ。
1002180111.jpg
ハンドシャイになっているこの子は、トリミング台の上ではできません。
ラルフさんはずっと抱っこしたまま、膝の上でお手入れしていました。
この子も後日、引き出されました。


ミニシュナちゃん
1002180052.jpg
ぐるかずさんの世界に引き込みます。
1002180049.jpg
全身フェルト上になっているので、背中からハサミを入れて。
1002180066.jpg
ぐるかずさんの超絶テク! まるで、着ぐるみを脱いだよう。
1002180081.jpg
毛と皮膚の間に、慎重にハサミを入れてます。
1002180087.jpg
身体が楽になったよねぇ。
1002180091.jpg
お顔も整いました。
1002180094.jpg
こんな調子でジタバタしてるんです(笑)
1002180107.jpg
仕上げはデビさんにバトンタッチ!
1002180110.jpg
こんな笑顔になりました。
この子も、この日、引き出されました。



シーズーじいちゃん
1002180053.jpg
足回りはラルフさんが。
1002180105.jpg
毛玉隊長の出番です。
1002180113.jpg
すっきりしたねぇ。舌がペロンと出てるね。
1002180116.jpg
おっとりおじいちゃんです。
この子も後日、引き出されました。


私のつたない文章より、この子達の表情が物語っていますよね。
トリマーの皆さんは、都内や横浜から、わざわざ千葉県富里市まで来てくださっています。
千葉県内のトリマーさんで、ボランティアに参加してくださる方が増えてくると嬉しいですね。
今後も、ボラトリ続けていきます。
応援よろしくお願いします。

1002180117.jpg

トリミングが終わると同時に持ち込まれた命・・・

お母さんを求めて泣き叫ぶ命・・・

離乳の済んでいない子犬・子猫は、翌朝、殺処分されます。

4つの命が助かって、4つの命が消えていきます。

トリマーの皆さんは絶句していました。



これが現実なんです。

ですが、絶望しないでください。

少しずつともりはじめた希望を灯りをみつめましょう。

確実に変わってきています。

あなたが読んでくださったことが、その証拠です。

読んでくださって、ありがとう。
スポンサーサイト

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| ボラトリ報告 | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トリマーさんの輪、続く

前の記事から続きます。

そして先週。
千葉県動物愛護センターに行ってきました。
三人の侍・・・いや、三人のトリマーさんをご案内してきました。
『トリマー』コミュで知り合ったラルフさん、
そしてラルフさんの呼びかけに応えてくださった、ぐるかずさん、のん♪さんです。
お三方は、陽性強化のトリミングを研究・実践されています。
犬の心に沿ったトリミングをすることで、
この方達の手にかかると噛む犬が噛まないでトリミングされるんですよ(^^)


初めにセンター見学。
犬の数はいつもの半分以下でした。

年末年始をセンターで越すのは可哀想。
特に子犬は寒さで命を落としてしまう・・・
そう考えたちばわんさんはじめ保護団体さん、個人ボラさん達が、
年末に引き出し可能な犬を、みーーーんな引き出したのです。

そういう理由で年明けのセンターは犬が少なかったのですが、
それでも、初めてのお三方には充分すぎるほどお辛そうでした。

1日めの部屋、2日めの部屋、3日めの部屋、4日めの部屋、
そして最終日の部屋。
翌朝には、この世にはいない子達・・・

ガス室へ続く廊下、巨大な焼却炉、灰になった犬猫の骨。
そして残された膨大な数の首輪・・・

お三方は、しっかりと向き合っていらっしゃいました。

その日の犬達の様子は、ちばわんさんのセンターレポをご覧ください。
http://centrerep.exblog.jp/d2010-01-15


この日、トリミングするのは、
チワワ、シーズー、マルチーズ、長毛ミックスの4頭でした。

1001140244.jpg

1001140223.jpg

1001140227.jpg

トリミング室はありません。手術室で行いました。
1001140229.jpg

1001140248.jpg
1001140262.jpg
1001140280.jpg
1001140286.jpg



1001140252.jpg
1001140257.jpg

1001140267.jpg
1001140276.jpg
1001140282.jpg
1001140302.jpg
1001140295.jpg
1001140303.jpg


ゴッドハンド!

素晴らしかったです。
トリミング前と後とでは、犬達の表情が違いました。
つりあがった目、どんよりした目が、クリクリの可愛い目になりました。
負担をかけないトリミングは、犬の心まで癒すんですね。
勉強させていただきました。

ありがとうございました。


帰りがあわただしくて、仕上がった写真が撮れなかったんです。
翌日のボラ仲間のブログには、キレイになった犬達が紹介されています。
『明るい未来』
http://soratara2006.blog53.fc2.com/blog-date-20100115.html


本日、センターに問い合わせたところ、
シーズーは動物愛護団体CATNAPさんが引き出してくださり、
長毛ミックスとチワワは、センターのモデル犬として啓蒙活動をすることに決まりました。
マルチーズが残っていますが、この子も引き出しの打診があるそうです。

「思いのほか早く決まりました。きれいにしてくださったおかげです」とのことでした。
2月も行かせてくださいと伝えると、「過酷すぎてもう来てくださらないのではと思っていました。
本当にありがとうございます。」とセンターの職員さんも喜んでくださいました。

保護活動をしてみると、私一人では限界があることを思い知らされます。
一人の力は微々たるものです。
だから、力を貸してください、と声をあげてみました。
すると、それに応えてくださる方が、たくさんいることを私は学びました。

実は、「世の中の役に立ちたい」「社会貢献したい」という気持ちは、
誰もが持っているんじゃないかなぁ?
それが、自分の得意な分野や技術だったら、なおのこと。

あなたの力を貸してください。
私に、じゃなく・・・
あなたを必要としている誰かが、必ずいます。
何でもいいんです。勇気を出して、手をさしのべてみませんか。


いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| ボラトリ報告 | 21:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トリマーさんの輪

私が千葉県動物愛護センターの子犬達のシャンプーボランティアを始めて1年が過ぎましたが

なにせ素人。

子犬をガシガシ洗うことはできても、
毛が絡まって泥モップみたいになった小型犬をキレイにしてあげることは難しく・・・
自分でなんとかしようとして自爆。
トイプードルを『そのまんま東』風にカット
2008_1204アイーン0046

ええ、笑ってやってください。。。

この子も今は、新しい家族の元で元気にやってます。 



まぁ、そんなわけで、
収容された小型犬が毛玉まみれ糞尿まみれの泥モップになっているのを何とかしたくて。
収容されてから検疫が終わって引き出せるまで最低でも2週間。
不潔すぎて病気や皮膚病の悪化が心配です。


そうだ!

バリカンだ!! 

バリカンで刈っちゃえ!!! と閃いた。(←素人考え)

mixi(会員制サイト)の『トリマー』コミュで
「使っていないバリカンを譲ってください。愛護センターの子達をキレイにしてあげたいのです」
と呼びかけると・・・

なんとなんと!!

たくさんのありがたいお申し出をいただきました。

バリカンの本体を譲ってくださった方、
バリカンの刃のお下がりをくださった方、
手入れの仕方を教えてくださった方、
手書きの「バリカンのマニュアル」を書いてくださった方、
お店に来てくれたらお教えしますよと言ってくださった方、
近かったら手伝いに行きますよ・・・という激励のメールはたくさんいただきました。

そして、わざわざ、私の自宅まで来て「バリカンやカットの基本」を教えてくださったデビさん。

0911150087.jpg
ボロモップのようなマルーが

0911150096.jpg

0911150118.jpg

0911180266.jpg
こんな美人さんだったなんて!

デビさん、ありがとうございました。


動物をひどい目にあわせているのも人間だけど。
こんな風に気持ちを寄せてくださる方も、たくさんいる。
皆さんのお気持ちが本当に嬉しかったです。

皆さん、ありがとうございました。




その後も自宅でココたんやマルーのバリカンやカットを練習してます。

ココたんです

マルーです

素人にしちゃ、うまくなったんじゃない?


そして先週。
千葉県動物愛護センターに行ってきました。
三人の侍・・・いや、三人のトリマーさんをご案内してきました。


長くなったので次の記事につづきます・・・(^^)

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| ボラトリ報告 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。