魔法のしっぽ

アニマルコミュニケーション&ヒーリング+動物愛護センターボランティア日記

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【殿下】 希望という花になる

「なにも悪いことをしていないのにどうして・・・・」

辛苦と困惑と絶望

「大変ですねは聞き飽きた」

「どうしてこんな国に生まれたんだろう」

花が咲いていて「綺麗だな」って言っても

心からの言葉じゃない

「なぜ自分がという怒りや憤りでいっぱいだ」

「頑張って

まだ どこまで なにを頑張るのか・・・」

「海が怖い」

小雪舞う寒い日

がれきの下からランドセルを背負った児童の遺体を

見つけた隊員は泥水の中にひざまずき

遺体を抱きかかえたまま離そうとしなかった

唇をかみしめ涙をこらえる

みんなどうしてもうつむき気味

下を見たらきりがない

「もとの生活に戻れたら・・・・」

誰もが辛い

「生きていく気力が失われていく」

じっと黙って耐えている

封じられた思いは 外からは分かりにくい


5月11日

あの日から2ヶ月

あの時に選ぶことの出来なかった分かれ道

3月11日 14時46分

誰にでも起こりえたかも知れない別の世界

現実を受け入れなければ前に進めない


ボクも現実を受け入れることにより

心身共の痛み辛さが和らぎ

グングンみるみるうちに兆しが見え回復に向かった

3年寝たきりの生活は計り知れず長く

一日一日がつまらなく 悲しかった

でも兆しが見え始めてからは

アッと言う間の3年と思えた

現実を受け入れることはたやすく簡単な事ではなかった 

時間はかかった


もしも故郷を捨てなければならなくなったときには

帰りたいとかそこにあった物がほしいとか考えない

自分のことだけを考えるのに精いっぱいになってはいけない

生まれ変わり 新しい人生を送るんだと気持ちを切り替えることにより

新たな世界につながっていける

辛いことが大声で話せるようになるといい

普通が大事

あきらめないで生きていればきっと綺麗な希望という花になる


復興には長い時間がかかります

軌道に乗るには莫大なお金もかかります

細く長く見守り応援する気持ちを持ち続ける!!


~∞~~∞~~∞~~∞~~∞~~∞~~∞~

ボク一人では

動くことも届けることもできなかっただろう

みんなが応援してくれるからできるんだ

みんなの暖かい気持ちを届けてきます

みんないつもありがとう~~♪


義援金 ありがたいです

もしカンパ等、ご協力してくださる方がいらっしゃいましたら、

ちばみどり農業共同組合
豊和(とよわ)支店
0004545 遊星WOOHA(ユウセイウーハ)

までお願いいたします

たくさんのお気持ち、ありがとうございます
スポンサーサイト

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下】 4/24 黒柳マッサージはじめましたinいわき

大きめなクーラーボックス二つ

保冷剤 氷

天気予報では雨

雲がうっすらと伸びている

初夏の木漏れ日 日差し

熱くなりそうだ

納豆150ヶ

絹 木綿豆腐40ヶ

他の冷蔵食品

大きめなクーラーボックス二つ

冷蔵食品は気を使う

詰め込み

庭を出る


よくしゃべる

よく笑う

奇妙な髪型

ザ・ベストテン

○つ子の部屋

ボランティア活動

年齢不詳

黒柳○つ子 


黒柳と待ち合わせ成田駅東口9:00

冷蔵食品に手こずり

遅れること8分10分

厚着の黒柳

晴れ男 晴れ女の再会

いざ いわき

気心が知れている黒柳

今までの経緯 気のついた事柄

言ってはいけない言葉

「頑張って下さい」

「頑張りましょう」

話しながら街道を走る

いつものサービスエリア

座る席も同じ

みゆよりちょっと大きめな被爆対策おにぎり

ほおばる黒柳2ヶ ボク3ヶ

塩濃い目の味噌汁 岩塩 たくあん

ゆかちゃんより頂いたフラワーエッセンス 

黒柳口にシュ体にシュ

ボクもシュ シュ

三小到着 いつもの13:00避難所 体育館

先週届けた洗濯機 元気よくゴウゴウと回っている

洗濯物も日差しを浴び色鮮やかに風になびく

あいさつ

「待ってたよ~!」

笑顔で駆け寄る活きのいい女性陣

イスに座りにこやか 

「おお」と ほんわかおっちゃんW

再会

洗濯機

「使わせて頂いています 助かります」

子どもだんご4兄弟のお母さん深々と頭を下げた

ほんわかおっちゃんW

「ほんとうに洗濯機持ってくるとは思わんかったよ~!」

活きのいい女性陣 「とっても助かる ありがとう」

持ってきて良かった♪

車より物資を運び込む 黒柳 

注)今回は物資の箱は開けないでとお願いしましたと 黒柳

OK

みなさんお願いがあります

みなさん全員分無い物もあります

分け合って共同で使って頂く物もあります

耳かきは一袋に2本入っていますが

人家族1本でお願いします

もう一本は現在出かけている方や

他の方に差し上げて下さい

他の物についても同様にお願いしました

冷蔵食品も同様にお願いいたします


黒柳は進んで会話をしはじめていた

放射能一時期帰宅禁止地域のUさん

お互いの共通点のねこちゃんの話や写真を見ながら

黒柳マッサージが行われて行く


「体育館にはいつまでいられるのか

学校は はじまっているし・・・・

でもいくところが無い 家はあるが帰宅禁止地域

津波で跡形も無くなった人が残っていく・・・・

この付近には避難所の小学校が3校ある

その内の1校避難所の体育館から

最近公民館に移ってもらった・・・・

抽選にも中々当たらない・・・・

家の無くなった方は優先的になるらしいが

帰宅禁止地域も優先にしてくれのだろうか・・・・

すぐに帰れると思い隣の人に乗せてきてもらった

車も置いてきてしまった・・・・

裸足に長靴 財布も無ければお金も無い

北海道の弟から少しお金は送ってもらったが

現に家の無くなった方が11階のマンションが当たった

しかし高齢である事や地震が怖くて断ったと」

顔はにこやかに話すが心境は と考えると

・・・・・言葉が・・・・

無い・・・・

みな情報に飢えている

食料 水 電気の次は情報だ


黒柳マッサージ三小最後はほんわかおっちゃんW

イスに座り黒柳マッサージ

遠慮しないで寝てやってもらえばいいのにとボクが言う

「お言葉に甘えて」

うつぶせ 肩から腰そして足へと黒柳マッサージ

静かに眠ってしまった ほんわかおっちゃんW

別れ 

起こそうとする奥さんW

そのまま寝かせておいて下さい

きっと気疲れや疲労があるのだろうし

起こさないでそのままで

車が校庭を走りぬけるまで 

黒柳 ボクが見えなくなるまで

女性お姉さんが大きく手を振っている三小
   

つづく

明日は東京出張の為 改めまして日記上げます

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下】 自粛なんてしなくていい

あまり興味がなく

気にかけることも少なく

良く目に付く

見かける

東北に乗り出し


くちゃくちゃの顔に涙

肩を組み

身体をぶつけ合いながら

叫ぶかのように男泣き

隊員 歌い 大合唱


数々の伝説

ヒット曲を引っさげて

カリスマのいでたち 伊達男

とんぼ

乾杯

HOLD YOUR LAST CHANCE
「傷つけ打ちのめされてもはいあがる力がほしい」

隊員の精神的な疲労は、極限に達している

「みなさんは日本の誇りです」 

航空自衛隊松島基地(東松島市)

2011/4/18 19:00

自衛隊員を前に長渕剛が感動熱唱

待ってました

良くやった

嬉しかった

以前はあまり好きなタイプではなかった

長淵を好きになった瞬間


影響力のある方々はたくさんいらっしゃる

もっともっと現場に顔を出し

足を運んでほしいと思っていた

何で どうしてと思っていた矢先

立派だ

長渕

大きなお世話かもしれないが

えっちゃんとも末永くラブを~

付け加えておく


義援金活動 炊き出し 

遠くTV画面から頑張って応援していますもいいだろうが

影響力のある方々は直接被災地に行き

ライブ 試合 興行をしたらいい

長淵のように直接被災地で発信したらいい


歌手 被災地で

一緒に歌ったらいい

握手するだけでいい

綺麗な着物で行けばいい

未来 過去に置き換えることが出来る

元気が出る曲 歌をささげたらいい

唇に歌を持て

永ちゃん お願いします


スポーツ選手

野球 東京ドームもいいが・・・

ユニホーム背番号姿で被災地で一緒に

キャッチボール 素振り 試合

どんまいと言ったていい


サッカー選手 ボール一つあれば出来る

一緒に蹴ったらいい

ドリブル パスしたらいい

サインしたらいい

きっと目を輝かせて涙するだろう


プロレス選手 

リングに上がる格好で被災へ飛んでいってほしい

鍛えた身体 

技を見せたらいい

「元気ですか~

元気があれば復興も出来る」と言い切ったらいい


相撲 何かと世間をお騒がせ・・・

土俵入り姿で東北入り

一緒に四股を踏み

相撲を取ったり

のしのし歩くだけで良い

どすこいと言ったらいい

子ども 年寄り 大人 男女

相当 喜ぶ

大男に釘づけになること間違いなし


芸人 被災地でライブ

漫談 コント 落語

どっと

ドカ~ンと笑わせてあげればいい

我慢を吹き飛ばしてあげればいい

お~い 吉本出番ですよ~!

自粛しなくていい

長渕のようにどんどんやったらいい

被災地では遊ぶ場所

プライベートもない方が多い

酒飲みは呑めずに 辛い

ストレスの発散場所 

居場所を創ってほしい

大声で歌ったり叫んだり踊ったり

時を待っている

いつになるか先の見えない暗闇

トンネルには限界がある

息抜きをしたいんだ


影響力のある方々は

オレも頑張るから

みんなも一緒に頑張ろうぜ!

と大声で被災地で叫んだらいい


救われるよ!!


17日(日)福島は満開のさくらだった

花見をしたらいい

極度の自粛はかえってマイナス

心理的にも日本全体が萎縮していては

被災地の復興もスローダウン

恒例の季節の変り目を楽しんだらいい

心和ませ日常を取り戻す明るい光になる

それでなくともそれぞれが自粛ムード

借金してまでお金を使えとは言わない

お金は回って回って帰ってくるから

東北の復興のためにも使ったらいい

自粛なんてしなくていい


東北 仙台 岩手 福島 北茨城 被災地を

休みを利用して訪ね

見に行ったらいい

けして邪魔にならないようにね

現地を見たらいい

自分の目 五感で感じたらいい

百聞は一見にしかず 

出会った人と話したらいい

何かお手伝いすることがあったらやったらいい


ボクも以前

阪神大震災の後 

神戸に7日間滞在しました

お土産屋のおばちゃん おっちゃん

タクシーの運転手 ホテルの従業員 

飲み屋の女将 すし屋の店主・・・・

話をしました

神戸空港より復興が先と

みんな言っていた


観光気分でいいのか

物珍しさでいいのか

こんなときになぜと周囲から言われた

困っているのを見に行くのかとも言われた

自粛しないのか

でも 7日間 神戸で

食事 高速道路 タクシー バス お参り

お土産 宿泊代 ガソリン 酒もたらふく呑んだ

お金は結構使った

地元の復興に繋がると思い行きました

出会う人達はすこぶる元気でした

自粛なんてしなくていい


工場 農業 漁業 発電所 物流網が砕かれた

断水 停電 放射能の風評被害もある

しかし

みんなが沈み込んではお金が回らなくなる

余裕がある方々は救国のためお金を使ってほしい

くれぐれも 借金はしないよう

義援金 外食 買いだめ以外の衝動買い

何でも良い

数十兆円とも言われる復興費用は

税金として 

私達が背負うほかならない

将来に蓄えた蓄えもあろうが

国難をみなで乗り越えてこそ未来 

将来がある

もう一度言います

余裕がある方々は救国のためお金を使ってほしい

東北のために放出しよう

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下】 4月17日(日) いわき3回目の課題 その2

女性陣がとても生き生きと元気があり雰囲気もいい

ところが・・・・

この日初対面の方から

「オレのところは何も無い・・・・」

と意味深な意見もあり

考えさせられました


話を聞き必要な物を届けるのもいいが・・・・

ほんとうに必要物資なのかそうでないかの判断


津波 地震により家もなく無く 

家はあるが原発10キロ圏内のため家に帰れず 

着の身着のままの方々

ほんとうに困っている方々を

今後 優先していきます

物資もこちら側で開け 

自由に開封させないようにします

なぜなら みなさんに平等に行き渡したい

現に全ての被災者とお会いしたことはない

日中は避難所は基本的に出入り自由

時間帯によっては避難所にいる顔ぶれが違う

その場にいない方々にも行き渡るようにする

行動して行くと見えて来る・・・・

二中の場合 陣頭指揮は校長が取る

「今現在は間に合っているので

他の避難所に持っていって下さい」

二中の校長先生の言葉

「甘やかしすぎてはいけない 自立」を思いだした


新しく開拓 

三小から10キロほど先にある

【磐崎小学校避難所 約32名】

活気が薄く感じる

はじめまして

足りない物資はありますか・・・・

「ん・・・・特にはないが・・・・」

あたりを見渡す・・・・

物資はここにあるだけですか・・・・?

「えっ ええ」

えっ これだけ

何名避難しているんですか

「32名かな~・・・」

唖然

物資がビックリするほど無い

缶詰は

「無い・・・」

ふりかけは

「無い 特に おかずが無くてね・・・・」

悲しくなった

缶詰やふりかけがあるか無いかを聞けば

避難所の物資が足りているか大体分かる

現に今まで尋ねた避難所は必要ないと言われるからだ

なにを食べてるんですか

「食欲がわかず 毎日市から配給されるごはんが残ってしまう・・・・」

大きな発砲スチロールのふたを開けて見せる

「今朝届いたごはんは ほとんど残ってしまう」

自炊はしないんですか

「お年寄りが多く

余震が怖くて火はたかない 自炊はしない」

カセットコンロが箱に入ったまま

2つ奥に置いてあるのが見えた
 

突然

「なに見てんだ! 小僧! なんか文句あるのか!」

大声 振り返る・・・・

被災者同士の争いごとが・・・・

止めに入る 大事にはならない・・・・

避難所がし~んとなる


先が見えず

出口の見えない暗闇トンネルは

ボク達の想像を遥かに超えている

やり場の無い苦しみと戦っているんだ・・・・

ボクも長い暗闇トンネルの中に沈没したときがあったから

苦しみはよく分かります!


ボク達も初めての事なので

常に課題が残ります

何とかクリアをしていきます

いつも応援いただきまして

改めまして

ありがとうございます


【いわき市 第4便決定 4月24日(日】
 
一緒に行ってくれる人お願いします♪
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1708634227&owner_id=8786120


ボク一人では

動くことも届けることもできなかっただろう

みんなが応援してくれるからできるんだ

みんなの暖かい気持ちを届けています

みんないつもありがとう~~♪


義援金 ありがたいです

もしカンパ等、ご協力してくださる方がいらっしゃいましたら、

ちばみどり農業共同組合
豊和(とよわ)支店
0004545 遊星WOOHA(ユウセイウーハ)

までお願いいたします

たくさんのお気持ち、ありがとうございます


いわき市立磐崎小学校
〒972-8317
福島県いわき市常磐下湯長谷町勝善21
0246-42-3271

【避難者数】
約35名
(40から80歳男女 お年寄りが多い)
被災者の転入転出があり、日々人数が増減します。

【避難所には着の身着のままで避難した方が多く避難しています】

【希望する物資(4/21 14:00 】 
希望の強さ度合いを【☆】印の数で明示しています

【直接送っていただいてもOK】

☆☆☆☆冷蔵庫
☆☆☆☆洗濯機
☆☆☆☆ごはんのおかず ふりかけ 缶詰 豆腐 納豆 味付け海苔 
    こんぶの佃煮 キムチ 漬物 竹輪 かまぼこ 練り製品
☆☆☆チーズ 牛乳(ロングライフ助かります!) コーヒー クリープ
    (生物は輸送日数、輸送中保冷をご配慮お願いします。)
☆☆☆フルーツゼリー コーヒーゼリー 
☆☆☆肉 鳥 豚 牛 ハム ウインナー 玉子
☆☆ケチャップ 
☆☆レトルト食品(カレー以外なもの)クリームシチュー 
  ハンバーグ    魚類
  電子レンジは3台あり
☆☆傘 カッパ 帽子 
☆☆お茶(ティーパック)  スポーツドリンク 果物100%ジュース

【冷蔵庫 洗濯機 家電製品は今後長期に使えるもの】
(輸送中故障が無いよう送っていただける場合)

【現在、ゆうぱっくは福島県いわき市内の
 宅配は営業所止めのみとなっております】
 できましたら!
 佐川急便、ヤマト運輸でお願いします

【現在足りているもの】 
 トイレットペーパー 生理用品 カップめん 粉ミルク 
 赤ちゃん用品  チンのごはん(ごはんは市から毎日届きます)
 野菜ジュース お菓子 チョコレート 

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下】 4月17日(日) いわき3回目の課題 その1

解決しなければ

今後に残された

課せられた事柄


これで良かったのか

ああすれば良かった

こうすれば良かった

聞けば良かったのに

なぜ

様々なことがよぎる

考えにふける



4月17日(日) 

いわき市立湯本第三小学校2便目

「まあ~!

待ってたよ~」

ピョンピョン飛び跳ねて

避難所から飛びだして来る

キョンシー

洗濯機はキャーキャー言われました

これで我が家の洗濯機はなくなりましたが・・・

こんなに喜んでいただけるなら 

幸い


納豆 豆腐 「わあーい」

納豆30ヶは 集めるのに苦労した

マカロニサラダ ポテトサラダ スライスハム 

レトルトクリームシチュー ・・・・「キャキャ」

ごま油 みりん めんつゆ 本だし 「こんなものまでルンルン」

「どうやってお返しをしたらいいのかしら」

U姉さん

すると

W奥さん

「貴方の体でお返ししたら~」

アッケラカ~ンと

「そうね!! わたしの体でいい?」

サラッとU姉さん

ボクを見つめ

そっと手を握る

・・・・・

ぜぜ是非 

おおおお願いします

「わたしでいいの?」

マジ・・・・

はい!

お願いいたします!

あはははははは

わはははははは

避難所はドッと沸く

前回よりも

肝っ玉奥様 

お姉さまが多い


子ども

23歳のゴスは来ないの

222222222222222223歳

・・・・・・・・23

・・・・・・・・歳

二三が六・・・・

お~い 

極真 これでいいか~い!

恐るべし 

ゴス様


双子の姉妹の

弟 小学生

長女 高校生

初対面

なんと 茶髪E母さん

この少子化の中めでたく 

だんご4兄弟


極真

大変お疲れさまでした

三小 連チャン参加

随分と顔見知りになりました

溶け込んでいます

身体のケア

話し相手

子どもと遊び 話す

さまざまな情報

知らない情報はとても参考になる

ありがとう

星3ツです


被災して1ヶ月

被災者の方々にも焦り 苛立ち 不満・・・・

ここ三小でも一部聞きました


つづく


【いわき第4便 4月24日(日)決定】

☆一緒にいってくれる人 現在1名確保 2名募集中よろしく♪


いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下】 4月24日(日) 一緒に行ってくれる人お願いします♪

【一緒に行ってくれる人募集】

整体 体操 マッサージ レイキ身体のケアの企画です

【こんな企画も今後 予定中 炊き出し&ライブなど】

☆みな喜びます 是非お願いします

手伝ってくれる人よろしくお願いします

資格が無くたって 

経験が無くたっていいんです

話を聞くだけでいい

肩をもむだけでいい

身体をさするだけでいい

笑顔でいい

お化粧をしてあげても

口紅を髪をとかしてあげるだけでもいい

料理を持っていくのもいい

料理を作ってあげるのもいい

パン ピザを焼くのもいい

得意な事が無くたっていい

洗濯をするのもいい

掃除 片付けをするのもいい

物を運ぶだけでもいい

行くだけでいい

何かできるだけでいい

期日 4月24日(日)3名募集

☆JR成田駅東口 9:00集合 時間厳で
お願いいたします
(東京から成田東口まで約2時間かかるそうです)

成田東口からいわき市まで
物資を積んでいるため3時間から4時間かかります

☆JR成田駅東口 20:00頃に解散予定
(現地いわき市17:00出発)
いわき市から成田東口まで2時間30分と
見ております

☆実費につきましては 
ご自宅から成田までの行き帰り交通費
恐縮ではありますがご負担下さい

☆食事につきましては
軽食ではありますが提供させていただきます
被爆対策おにぎり 濃い目の味噌汁 漬物 
フラワーエッセンス梅のエキスなど

☆装備(衣類関係)
全体が雨合羽のようなツルンとした上下でお願いします
(スポーツウエアなどOK)
無ければ ご用意します

帽子 マスク 手袋(軍手OK)
無ければ ご用意します

メガネ(伊達メガネでもOK)です

靴 履いたり脱いだり楽なもの運動用のスニーカーなど

ペンメモ あると便利です

物資の積み下ろし
ちょっと力仕事もあります

後は 気持ちが大切です~♪

どうぞよろしくお願い申し上げます

☆帰宅

自宅 玄関前で着ている上着など良く払ってから自宅にお入り下さい

衣類はその日のうちに洗濯もしくは
ゴミ袋などに入れて外で保管後 洗濯をお願いします

お風呂シャワーで身体 頭だけでなく
目鼻口全て洗い流してください


☆期日物資の積み込みもあるため

【4月23日(土)10;00締め切りとさせていただきます】

恐れ入りますが定員なり次第締め切りとさせていただきます


物資を届けるため今回は 3名の募集です
他の方が車を出していただけるならば
人数の増員は考えます

急なお願いで失礼いたします

【注意】大切な事 必ず読んでください!!

ボクは南相馬市に行って 軽く被爆しました

帰りの早朝5:00 お腹が痛くなり

3日間下痢がありました

頭もしびれ こわばる3日間

みゆが身体から放射能の影響を抜く整体をしてくれ

被爆対策ごはんを用意してくれた

身体から放射線が出ていった

参加者の方には被爆対策ごはん  


南相馬市は半径30キロ室内待機圏

いわき市40キロ付近です
圏外といっても油断はできません

☆特に小さなお子さんのいる方
過敏の方 体調が優れないなどの方は
よくお考え下さい


天に太陽あらば地に水がある

天に星あらば地に花がある

天は我々と繋がっている

地は我々と繋がっている

殿下クゥロゥ

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下の日記より】 ゴス極真大活躍inいわき ファイナル

ネットが使える避難所とネットが使えない避難所では

ボランティア 物資 生活環境など全く違います

ネット環境がない避難所は取り残されています

何時までと期限があれば 人は身も心も救われ踏ん張れます

先の見えないトンネルは不安 心配が増し

方向性が変わってしまいます

学校 家族 仕事 お金 住まい 病気 未来・・・・考えだしたら尽きない


決して諦めない

希望 勇気を持って いい方向 いいことを考え行動したい

微量でも携わりたい

嵐は必ず去り 終わります

きっと良くなります日本 

再生できます日本


ボク一人では

動くことも届けることもできなかっただろう

みんなが応援してくれるからできるんだ

みんなの暖かい気持ちを届けています

みんないつもありがとう~~♪


義援金 ありがたいです

もしカンパ等、ご協力してくださる方がいらっしゃいましたら、

ちばみどり農業共同組合
豊和(とよわ)支店
0004545 遊星WOOHA(ユウセイウーハ)

までお願いいたします

大切にお届けいたします

たくさんのお気持ち、ありがとうございます



いわき市立湯本第三小学校

〒972 いわき市常磐水野町滝ヶ沢230
TEL 0246-43-2442

【避難者数】

30~35名
(小学3年生1 4年生姉妹 中学生1 短大生1 40から80歳男女)
被災者の転入転出があり、日々人数が増減します。

【避難所には着の身着のままで避難した方が多く避難してます】

【希望する物資(4/7 14:00 】 
希望の強さ度合いを”★”印の数で明示しています。

★★★★冷蔵庫

★★★洗濯機

★★★電子レンジ

★★★カセットコンロ ボンベ

★★★ヨーグルトや乳製品 チーズ クリープ 牛乳(ロングライフ助かります!)
(生物は輸送日数、輸送中保冷をご配慮お願いします。)

★★味付け海苔 こんぶの佃煮 キムチ 漬物 豆腐 納豆 竹輪 かまぼこ
練り製品

★★フルーツゼリー コーヒーゼリー あんみつ ようかん

★★肉 鳥 豚 牛 ハム ウインナー 玉子(大なべでゆで玉子を作れます)

★★味調味料 七味唐辛子(豚汁をよく作る為)マヨネーズ 
ケッチャップ 醤油 本だし みりん 酒(調理用) ゴマ
サラダ油 ごま油 味噌 ポン酢 めんつゆ 

★★レトルト食品【お湯で温めるだけで食べれる】
クリームシチュー ハンバーグ、 魚類。
電子レンジは1台あり。

★★傘 カッパ 帽子 

★ペットボトルの水(飲料用)お茶  ポカリスエット

☆冷蔵庫 洗濯機 電子レンジ家電製品は。なるべく新しく今後長期に使えるもの。
(輸送中故障が無いよう送っていただける場合)

【現在、ゆうぱっくは福島県いわき市内の
宅配は営業所止めのみとなっております。】

できましたら!
佐川急便、ヤマト運輸でお願いします

お手数お掛けします


【現在足りているもの】 

トイレットペーパー 生理用品 カップめん 粉ミルク 赤ちゃん用品 
大人おむつ チンのごはん(市から毎日届きます)野菜ジュース ふりかけ


【一緒に行ってくれる人募集】

整体 体操 マッサージ レイキ
身体のケアをする企画を考えています

☆みな喜びます 是非お願いします

手伝ってくれる人よろしくお願いします

資格が無くたって 

経験が無くたっていいんです

話を聞くだけでいい

肩をもむだけでいい

身体をさするだけでいい

笑顔でいい

お化粧をしてあげても

口紅を髪をとかしてあげるだけでもいい

料理を持っていくのもいい

料理を作ってあげるのもいい

パン ピザを焼くのもいい

得意な事が無くたっていい

洗濯をするのもいい

掃除 片付けをするのもいい

物を運ぶだけでもいい

行くだけでいい

何かできるだけでいい

無論 経験者 資格がある方プロアマを問いません

【大変失礼ながら・急ではありますが・・・恐縮です】

●4月17日(日) 2名

●JR成田駅東口 9:00集合 時間厳守で
お願いいたします

成田東口からいわき三小まで
物資を積んでいるため3時間から4時間かかります


●JR成田駅東口 20:00 解散予定

いわき三小から成田東口まで2時間30分と
見ております


☆実費につきましては 
ご自宅から成田までの交通費は
恐縮ではありますがご負担下さい

☆食事につきましては 
軽食ではありますが提供させていただきます

どうぞよろしくお願い申し上げます


参加希望の方 連絡下さい

期日物資の積み込みもあるため

【4月16日(土)10;00締め切りとさせていただきます】

恐れ入りますが定員なり次第締め切りとさせていただきます


洗濯機 物資を届けるため今回は 2名の募集です

他の方が車を出していただけるならば

人数の増員は考えます

急なお願いで失礼いたします


【注意】大切な事 必ず読んでください!!

ボクは南相馬市に行って 軽く被爆しました

帰りの早朝5:00 お腹が痛くなり

3日間下痢がありました

頭もしびれ こわばる3日間

みゆが身体から放射能の影響を抜く整体をしてくれ

被爆対策ごはんを用意してくれた

身体から放射線が出ていった


参加者の方には被爆対策ごはん

みゆより用意させていただきます

(おにぎり 自家製味噌汁 自家製つけもの) 


南相馬市は半径30キロ室内待機圏

いわき市立湯本小中学校は半径約40キロ付近です

圏外といっても油断はできません

【特に小さなお子さんのいる方

過敏の方 体調が優れない方はよくお考え下さい】


天に太陽あらば地に水がある

天に星あらば地に花がある

天は我々と繋がっている

地は我々と繋がっている

殿下クゥロゥ

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下の日記より】 ゴス極真大活躍inいわき その3

ここからボクの御用聞きが始まる

何か必要なものがありますかと尋ねると

大概 被災者方々は遠慮もあるのか特に無い 

思いつかないと言う

一人一人にペンとメモを持ち御用聞き

こちらから商品名を投げかける

短髪のご婦人

リップクリームは

「ほしい」

鏡は

「手鏡の大きいのがほしい」

靴下 くし 化粧水 あかすりは・・・・

「ほしい・・・」

次々と商品名を伝える

すると

学校にある物は男性用で脱げて歩きにくい

「女性用のスリッパ それから靴」

短髪ご婦人の足のサイズは

「23センチ」

漠然となにか必要なものと尋ねても答えられない 

次々に商品名を伝えることで少し心を開き

思い出すんだろう

最後に名前を聞く

「STです」

メモを取る

分かった 持ってきます


活発茶髪女性

今一番食べたいものは

「豆腐 納豆 漬物 肉 ウインナー ハム クリープ 牛乳 ヨーグルト・・・・」

次々と商品名が並ぶ

最後に名前を聞く

「SKです」

メモを取り名前を聞くことで

ほんとうに話を聞いてくれるんだと思うのだろう

分かった届ける

そして約束をすることで安心感が生まれるんだろう


ボクの横にスーと寄ってくる

最初から思うところがあった

話をあまりしなく どこか寂しげで笑わない うつむく

そういう方には ボクの方からは積極的には行かない・・・・

他の人との会話やボクたちの振る舞い・・・・

ときを 見ているんだ

品の良い女性

「下着がほしい 長袖」

とポツリ

スパッツは

「下はいらない それとポロシャツ サイズはL」

色は

「何でも良い」

綺麗な明るい色を持ってくるね

少し笑顔 でもどこか寂しそう 

温か靴下 靴 手鏡 帽子 暖かなニットは

「お願いします」

お名前は

「SSです」

ストーブにあたりながら品の良いSSさんと話した

「地震が来たときは自宅に居た 

一度避難したが よせばいいのに家に戻り

位牌などをとりに一人で行った

するとグオオオオーーーーと凄まじい音が聞こえた

その後の事は何も覚えていない

気付くと家の壁 屋根は無く

母屋も二棟なくなり

跡形ない

頭からつま先までびっしょり濡れ

家の柱にしがみ付いていた

何事か 何が起こったのか 

何がなんだか分からずに柱に捕まってポーっと途方にくれる

消防の方がここにいては危ない すぐに・・・・

濡れたま車に乗せられた

身体が冷え切って寒いのにやっと気付く

見ず知らずの方が風邪を引いてしまうと

着替えを貸してくれる

いつか返したいと洗濯をして綺麗にたたんである」

その 洋服を指差した

「財布も無い ましてやお金も無い 家も位牌も 思い出もなくなった

でも こうして命があるだけでも・・・・」

品の良い目に揺らぐ涙

着の身着のまま・・・・

ただ うなずき 黙って話を聞く

・・・・・

音の正体は無情の破壊者 津波


「ここの避難所はいる方はみなそうだ

家はあるけど 見にもいけず

ましては何時帰れるのか分からない 帰れない・・・」

ほんわかおっちゃんWの顔が陰る


人は何時までと決まっていれば踏ん張れる

先の見えないことほど人は心身が疲れ衰える


影も無く面倒な厄介者 原発 放射線


夕方になるととたんに体育館は冷え込む

大きめなストーブが3台

天井は高い 中々暖まらない 

冷たい床 その上にマット 敷布団を引いている

底冷えする

まだまだ寒い日々が続くのだろう

大きめなストーブに火がついた

三小避難所の夜


随分とお邪魔した避難所

再会を約束

双子のスリムの妹が恥ずかしそうに

柱の影から見送ってくれた

歯磨けよ 勉強しろよ 風呂は入れよと別れを告げた


今回 同行していただいた 

ゴス都折美さん 極真照リン 

大変お疲れさまでした

みんな喜んでいたね

ありがとうございました


ゴスとはファションであり 

極真とは空手であることを付け加えておきます 

ジャンジャン


第三便決定

4月17日(日) いわき市立湯本第三小学校行きます

待っててよ~



まだまだつづく・・・
今のうちにトイレへ

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下の日記より】 ゴス極真大活躍inいわき その2

高校の先生がネットで検索 電話番号を探してくれた

小学校がこの付近に3校あり

30~50名が避難所として使用している

次は いわき市立湯本第三小学校

第二中の真下にあった

結構な急な上り坂

第二中 高校も高台のため結構な急な上り坂

丘の上

校庭が見え 奥に校舎 左に体育館

車を校庭に止め

まずは校舎 先生方に挨拶を・・・

扉は開かない

校舎の中は暗く人影は無い

左奥の体育館に駆け寄る

責任者の方はいらっしゃいますか

すると・・・・ 

茶色の毛糸のキャップの70歳位 

ほんわかおっちゃん

「なんだべ」

第二中の紹介で物資 持ってきました

マッサージ&痛くないマッサージ(レイキ)ができます

「おおっいいね わしがやってもらおうっかな~」

すぐさま車に駆け戻り ゴス 極真 出動


物資そっちのけで体育館の扉を開け

ほんわかおっちゃん「おおい マッサージ来たぞ~」

中から55歳位の活発茶髪姉さん 70歳位の短髪ご婦人

二人顔を出す

ほんわかおっちゃん「マッサージ来たよ~」

ゴスすかさず マッサージじゃないんだけど とポツリ

レイキと言ってもわからないから 痛くないマッサージと説明した


体育館(避難所)には小学生の女の子二人

女の子のお母さん 茶髪30歳位がいたが直ぐに姿は無くなった

どうやら用事があり出かけたようだ

先ほどの茶髪 短髪の女性のご主人は背の高い75歳位の右足半身が不自由

品の良い70歳位の女性達は避難所の留守番

第二中と同じく

昨日から身体の動く者はガレキ処理に出かけている

明日からはブルドーザーで解体が始まる

残っているのはお年寄り


体育館の半分に布団毛布が敷かれている

後の半分は教壇にマイク イスがコの字型に

被災者のほうに向かって置かれている・・・・


ここから 

ゴス 極真の大活躍が始まる


あの~物資は・・・・

「ああ 忘れていたよ」 ほんわかおっちゃん

どすこい どんまい どってことないか~い。


ここの避難所も先生方はほとんど関わっていない

第二中とは全く方針が違う

第二中は先生方が中心となり一丸となって活動をしていた


パンありますが・・・・すると

「パンあるってよ~」 ほんわかおっちゃん

顔を出す活発茶髪姉さん

「キャー パン食べたかった 

みんなでパン食べてないねぇって今日言っていたんだ~

うれしい~♪」

菓子パン選り取り見取り100個 賞味期限は4月30日

被災してまもなく 市から食パンだけが大量に送られてきた

ジャムもマーガリンも無くどうやって食べるの・・・・

ただ食パンだけを毎日 毎日食べた・・・・

「だから うれしい~ キャーよ」


生で食べられる新鮮玉子(100個)どうですか

「玉子は久しぶり 食べたかった」


フルーツゼリー(40個)は

「毎日りんご・・・・

ツルン~としたものがほしかった うれしい~」


昨日近所のおばあちゃんから頂いた

採れたて無農薬ほうれん草大袋×2(15キロ 洗い済み)は

「いいね~野菜が無くてね

おおい ほうれん草だってよ~

うれしい 青野菜うれしい~」

飢えていたんだ・・・・

トイレットペパー 大人のおむつは

「足りている」

女性の生理用品は

「もうそんなに使う人はここにはいない 顔見れば分かるだろ~

少しで良いよ アハハハハ」

ほんわかおっちゃん

「セクハラだーアハハハハ」

活発茶髪姉さん

元気だ!!


ここはボランティアの炊き出しも来たこともなく

ましてやライブなんて・・・・

避難所によってこんなに違いがあるのか・・・・

唯一 市から 白いごはんは毎日運んでくれる

煮炊きはカセットコンロ1台 電子レンジ1台

カセットコンロは我が家にあるものを1台持ってきます


30名の避難者が滞在するにはあまりにも心許ない

冷蔵庫は・・・・

「無い」

・・・

洗濯機は・・・・

「無い」

洗濯機も我が家の1台を出すことに決めた

これで我が家から洗濯機が消えた


でも ほんわかおっちゃんのお陰で

小学3年生1 4年生双子姉妹 中学生1 短大生1 

40から80歳までの方30名が

何事も無く インフルエンザ 病気にもならず

みんなが和気藹々と生活をしていると活発茶髪姉さん


ゴスレイキ

短髪のご婦人気持ちよさそうに笑顔

活発茶髪姉さん 身体が温まった~♪

品の良い女性静かに身体をゆだねる


極真マッサージ&レイキ

活発茶髪姉さん 楽になりました

ほんわかおっちゃん 気持ちよさそうに目が細く

背の高い男性 右手 腕 肩 楽になりました

大活躍のゴス 極真


二人の姉妹は双子

妹は生まれつき心臓が弱く スリム 小柄

お姉ちゃんは背も高く体格は良い

年の違う姉妹に見えた


ゴスが阪神大震災のときに

子どもに手渡したかったができずに心残り・・・・

今回 双子姉妹に手渡し

巧妙に出来あがっている 

プレミアがつくほどのレアな一品

実は知る人知る代物

着せ替え人形プレゼント

双子の姉妹の目は輝きゴスから一時も離れない

周りに大人も集まり良かったね

こんな子どもを見るのは久しぶり

こっちも嬉しくなるよと

はしゃぐ双子姉妹

輝く双子姉妹


体育館の半分に教団にマイク コの字型のイス

旬の桜を贅沢にふんだんに飾りつけ

体育館は満開

生徒の要望により

取材も断り

卒業生の家族と被災者だけでの遅い卒業式が行われた

ほんわかおっちゃんも被災者の代表となり

祝いの言葉を涙ながらに語ったと

卒業生 卒業生家族 被災者 先生にも思いで深い良い式が行われたと

満開の卒業式おめでとうございます

羽ばたけ 三小GO



つづく・・・・
チャンネルはそのままでお待ち下さい

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下の日記より】 ゴス極真大活躍inいわき その1

立ち食いそば屋には今まで

随分とお世話になった

神里に移り住み 早3年半

残念ながらこの周辺には立ち食いそば屋がない・・・


早めに着いた

理由は・・・・

駅右横 

キラッと光る立ち食いそば屋

まっしぐら

熱熱でよし


時刻は 9;00

極真照リンさん

すぐさま ゴス都折美さんと会う

今回 同行していただいたメンバー紹介

ゴス 極真 男組3名


車は隣町のドックカフェRママ提供 総重量1250キロ

白いワゴン車 

洗濯機を筆頭に物資で満載

助手席にゴス 後部席に極真

国道から圏央道 常磐道 第2便いわきへ

前回 第1便とちがい片側通行は無い

しかし相変わらず水戸からは亀裂後の修復で

ドカンと車が跳ね上がる

驚く ゴス 極真

パーキング

みゆより被爆対策おにぎり 濃い目の味噌汁

ゴス持参 被爆対策おにぎり 濃い目の静岡茶

ほお張る 飲む  ゴス 極真

本日も晴天

いわき市立湯本第二中学校

到着 13:00

校長先生と待ち合わせ

ジャスト13:00


前回とは うって変わり校舎はし~んと静まっている

人がいない


FILAの紺色トレーナー

首元からは白黒の襟出し

銀髪の校長先生

中々お似合いです


スライスハム2キロ ヨーグルト50個 

ポテトサラダ2キロ スパゲティサラダ2キロ 

切れているチーズ2キロ ウインナー2キロ

カット野菜(レンコン ニンジン ゴボウ キノコ) 

近所のおばあちゃんから頂いた

採れたて無農薬ほうれん草大袋(8キロ洗い済み)

業務用みりん 醤油 本だし マヨネーズ 

ケチャップ ガソリン60L・・・・

今回は冷蔵食品が多い 

大きなクーラーボックス2台に保冷

注文の物資を荷台からササッと

8キロの大型洗濯機もソソッと運び出す

ゴス 極真 銀髪


「ありがたい 早速今夜に振舞います みんな喜ぶなぁ~!」

やはり飢えていた


銀髪先生より

第二中は映画「フラガール」の発祥の地

校舎は大きく立派

かつては炭鉱でにぎわう街 学校

壁の時計は2時46分で止まっていた

11日の地震の時刻を指して止まっていた


「被災当初は地域の方々から大変良くしていただいた

頂いた物資は避難所だけでなく

お世話になった地域の被災した方々にも 

恩返しと思い配布している

送って頂いた物資は一つとして無駄にしない

地域が良くなれば 子どもも大人も良くなる

子どもと大人が良くなれば 地域も良くなる

地域と共に良くなりたい


最終的には被災者の自立がテーマになる

決して甘えすぎずに

孤独にならずに

一人一人が希望を持ち 支えあいながら

地域と共に生きたい」

自立 共に・・・・

話を聞く ゴス 極真

きっとこの銀髪とボクは気があうだろう


昨日から身体の動く者は ガレキ処理に出かけている

明日からはブルドーザーで解体が始まる

残っているのはお年寄り

しかも取材中

どうりで静かだ

ゴスレイキ 極真マッサージ&レイキの出番がない・・・・


すかさず銀髪先生 

4キロ先の高校には200名が避難している

そちらに行ってみては・・・・

銀髪の名刺をいただき 高校へ・・・・



校門の石門が八の字に傾き

構内への上り坂陥没 通行止め

校庭では野球部が練習

体育館横には仮説のトイレが20台ほど並ぶ

体育館裏で大勢の人がせわしなく動く

一人の方に尋ねた

炊き出しの後片付け

何度も炊き出しが行われているとのこと

たくさんのボランティア


その手前 体育館の引き戸を開ける

無造作に大勢が座っている

アコースティックギター

ボーカル

ボランティアのライブ

責任者 恰幅のいいメガネのおかみさん

わざわざ尋ねてくれてありがとう

物資は今のところ足りないものは無い

そろっている

マッサージ&痛くないマッサージ(レイキ)ができます

ライブが今始まった 終わりは16:00・・・・

またもや空振り ゴス 極真


この避難所 高校の先生は全く携わっていない 関与しない

全て被災した方々によって運営されていた

意外だった



つづく・・・・

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【殿下の日記より】 祝い事あり いわき市立湯本第二中学校

殿下の日記より転載です。

++++++++++++++++++++

奥深い言葉に優しさが聞こえた

校長先生と話しました

「本日無事に入学式が開催できました

新入生男女合わせて33名が【元気】に入学できました」

おめでとうございます

ボクもほんとうに嬉しいです

良かったですね

「全国からお花 お祝いの言葉をたくさんいただき

新入生 生徒 先生共々感激しております

いつも みなさんから大変良くしていていただき

なんとお礼をいっていいのかの思いです

こんなによくしていただいていいのかと思うんです・・・・」

こんなときぐらいしか甘えられませんよ

「そうですか~」

それをみんなは待っていますから

遠慮なく具体的に

必要なもの 個数を言って下さい

こちらも 動きやすく 

集めることができます

基本的に数量の制限のあるものは買いません

地元の方々に迷惑になりますから

数量制限が無く

ケース単位で購入する場合は

お店の方に断って購入しております

ご安心下さい

「わかりました

遠慮なしで話します」


ただ・・・・・

昨日市の担当者がみえ

仮設住宅ができるまで学校には迷惑がかかると・・・・

今後も避難所として使っていく予定でいる

長期戦になる・・・・

前回 教頭先生と話したときは

今は必要ないといわれましたが

洗濯機 8キロ 電子レンジが用意できます

必要ですか

「長期戦になるため必要です」


学校は二つに分かれている

一つは避難所で今後も使っていく

もう一つを学校 生徒の教室

体育館は以前避難所として使用していたが

天井も高く 床も冷たい

ストーブが幾つあっても足りず

灯油も大量に消化 経済的にもロスになるため

今は教室を避難所として使用している

灯油の消耗も少なく

プライベートも守れ 改善

プライベートは大切だ


避難生活を体験していくと だんだんと見えてくる

最初は靴下 下着 

洋服がそろったころに気づく 

厚手の布団 毛布

次はバック リュック 

帽子 傘・・・・・

必要なものが見えてくる

帽子はかぶりっぱなしのため

髪の毛が抜けたり引っかかったりする

しかも洗わないため衛生上良くない

帽子必要ですか

「帽子 お願いします

それと傘 子供用 大人用」


犬猫はいますか

ドック キャットフードは必要ですか

「避難所には室内に2頭の犬がいます

老犬のためドックフードは食べないため

好きな缶詰でお願いします」

缶詰しか食べないんですね

歯が弱っているんですね


風呂は週一度

ここは湯本

名前のように温泉の旅館が幾つかあり

御世話になっているそうです


明日避難所から旅立っていく女性がいます

親戚のところに家族でお世話になるそうです・・・・」

ボクは前回 その女性

背が高く メガネをかけ 顔のはっきりした

美人先生と話を話した


ガソリンを持って来ました

ガソリンは手に入るようになったが

ガソリン缶が手に入らない

缶を持ち帰ればまたガソリンを

持ってくることができます

「ガソリン缶 家にあります

ガソリン缶を持ってきておきます」

笑顔で話した

会えなくなった・・・・・

でも良かった 行くところが見つかって

おめでとうございます

「でも 泣いちゃってね・・・・

泣いて出て行く・・・・

・・・・・

もう 家族になってしまったから」

涙声で語る

・・・・・

「でも行くところがある人はまだいい

それが親戚でも・・・・

あても無いお年寄りが多く残っている」

「話をするだけでいい

そんなケアをする人が必要になってくる」

ボクも思います

身体のケアをする企画を考えています

整体 体操 マッサージをしようと今日決めました

「みな喜びます 是非お願いします」

手伝ってくれる人よろしく


「ほんとうにみんなでいつも話しています

こんなに良くしていただいて

ありがたくて ありがたくて」


「届いた物資は毎日2時間かけ

全ての箱をみなで開け 確認しています

すぐに使うもの

そうでなく保存がきくものなどと仕分けします

一つとして皆さんから送られた物資を

無駄を出さないよう 毎日みんなと手分けしています

それが日課 仕事です

ここの避難所に足りているものはすぐに

他の避難所 小学校などに連絡を取り

連携で届けています

お陰様で喜んで使っています

避難所の環境も少しずつ変わり

改善が見られ 良くなってきています

これも一重に皆々様のお志のお陰です

こんなに良く応援していただいて

感謝の言葉しか見つかりません」と

みなさんにお伝えくださいと

校長先生から言われました



【避難所には60歳から80歳の男女

着の身着のままで避難した方が多く避難してます】

4月6日(水)14:00 長期戦となるため追加の物資です

●帽子 色形は特になし

●放射線を気遣い帽子は手放せない

●傘子供用 大人用 中古でもかまいません

●ドックフード 【缶詰】のみでいお願いいたします

●軍手

●マスク

●洗濯機

●電子レンジ

●身だしなみ用品 
 化粧水 お化粧セット 鏡 くし ブラシ つめきり 
 (一人一つまたは人家族一つと考えています)

●ウエットテュシュ

●大人おむつ

●豆乳 ヨーグルト 牛乳 乳製品

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

殿下、福島県南相馬市より帰還しました。ありがとうございました!

朝5時過ぎに、殿下、帰還しました。 
皆様の応援、とても心強かったです。
ありがとうございました!!


震災直後からずっと、被災地に救援物資を持っていきたいと言っていた殿下。
でも私たちの地元も被災して、2日半の停電と断水、物不足。
レンタカーを借りようとしても、引越しシーズンで空きがない。
ましてや「福島に」っていうだけで貸してくれない。
ガソリンもまったく手に入らない。。。

地元のコミュで、同じことを考えていた7歳と1歳のお子さんをもつお父さん。
彼はレンタカーは借りられて、(なんと50km以上離れた店から)、
物資を集めていましたが集まらないと。。。

という訳で、合流! 
協力させていただくことにしたのです。




震災直後は買占めがあったものの、町には物流が戻ってきていました。



大型のホームセンターでは数量制限があってたくさん買えませんでしたが、
中型のホームセンターや小さいお店では、
「救援物資? だったら箱入りの在庫を出しますよ」と融通してくれました。
店員さんが小声で「私の実家も福島なんです、ありがとう」って。



人の食料もないんだから、犬猫も飢えているだろう。
リクエストにはなかったけど。。。フードも買いました。

以下、購入したものです。

缶詰480缶

ガソリン 25リットル
灯油缶 4缶
灯油  72リットル 
カセットボンベ 33本

トロロ昆布 8袋
ナメタケ瓶 78個
岩のり瓶 98個
ふりかけ 85個

ドッグフード 16kg
キャットフード 8kg

軍手50足
カッパ
マスク
手袋


お父さんのお子さんが通う小学校の校長先生、教頭先生が
保護者の方へ一斉メールでが呼びかけてくださいました。
たった1日で、あっという間に物資が集まりました。



震災直後はパニックで、慌てて買いこんだものの、
「こんなにいらなかった。だったら被災地に」
ってみんな考えたんだ思うよ、きっと。


荷物を仕分けしている間も、
小さいお子さんの手を引いた若いお母さんが
「少しだけど・・・」って、持ってきてくれた。

そんなお母さんが何人も何人も。



物資の入った袋をあけると、
子供の字で「がんばってね♪」って書いてあったり、
大人の字で「子供たちに笑顔を」って書いてあって、
そのたびに泣きそうになる。
そのメッセージを、移し変えたダンボールに貼り付けた。

仕分けは、いろんなものの入ったダンボールを開けて、
缶詰は缶詰だけ、レトルトはレトルトだけの箱詰めをしていく作業。
箱の外側に、でっかく「レトルトカレー」と書いて。

缶詰、瓶詰、レトルト、赤ちゃん用品、粉ミルク、おむつ、
パックごはん、餅、子供のおもちゃ、お菓子、
水、お茶、タオル、バスタオル、ウエットティッシュ、サランラップ・・・

タイミングよく地元の友達リエちゃんから電話があって、
事情を話してガソリンの携行缶を貸してくれるよう頼むと
すぐに持ってきてくれた。
そのまま仕分けも手伝ってくれて助かった、ありがとう。



たくさんの人の思いがたくさん詰まってて、
本当にありがたかった。



もちろん、お金を送ってくださった方もありがとうございます。
おかげ様で、心置きなくたくさん買えました。



2トン車の荷台がいっぱいに、みんなの思いを乗せました。
ありがとうございました。



届けたときのご報告は殿下からあるはず・・・(^^;)



次は、福島県いわき市へ!!

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 16:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日、殿下が福島県南相馬市に物資を届けにいきます

福島県南相馬市は、福島原発から20~30km圏内で室内退避のまま、
被曝を怖がられて物資が届けられないのだそうです。

震災直後からずっと、被災地に救援物資を持っていきたいと言っていた殿下。
でも私たちの地元も被災して、2日半の停電と断水、物不足。
レンタカーを借りようとしても、引越しシーズンで空きがない。
ましてや「福島に」っていうだけで貸してくれない。
ガソリンもまったく手に入らない。。。
それでも「誰も行かないなら俺が行く」と殿下。

「今までもやりたいことをやってきて、まあいい人生だったし、
あと生きて20年くらいだろう。
自分だけ暖かいところにいて、自分だけ温かいものを食べているのは辛い。
だから俺はやりたいことをやる」と。

南相馬市の避難所からは、米はあるけど、米しかない、という窮状が。
水道は通っているが、ガス、電気はないとのこと。
塩味のおにぎりくらいしか食べるものがない、そうです。

缶詰、瓶詰、レトルト、ふりかけ(ごはんのおかずになるもの)
カセットコンロのボンベ、
灯油、

そして、積みの邪魔になるかと思いますが・・・・と前置きして。
子供のために、クレヨンと画用紙、風船はありませんか?、とのこと。


涙。


こっちも被災したけど
もう、水も電気もガスも通ってる。
買いだめする人はあまりいないから、
物流も戻ってきている。

今日も買出しに行ってきます。
地元で知り合った、同じことを考えた向こう見ずな野郎(笑)と一緒です。
2トン車を借りたのでまだまだ物資が乗せられます。

明日の朝、出発です。
物資を送っていただくのは、時間的に難しいですし、
千葉北東部までの運送代が無駄になります。
物資は、それぞれの居住地の自治体に送ってください。

義援金がありがたいです。
もしカンパ等、ご協力してくださる方がいらっしゃいましたら、


ちばみどり農業共同組合
豊和(とよわ)支店
0004545 遊星WOOHA(ユウセイウーハ)

までお願いいたします。

たくさんのお気持ち、ありがとうございます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 震災・原発救援 | 11:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。