魔法のしっぽ

アニマルコミュニケーション&ヒーリング+動物愛護センターボランティア日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャンプーボラに行ってきました

7/22は動物愛護センターで、検疫空けの子犬達のシャンプーに行ってきました。
うんこまみれ、寄生虫いっぱいで、パルボを乗り越えた元気な子犬達です。
良いご縁に繋がりますように☆

子犬のシャンプーはsorataraさん さだ母さん 猫の手さんにお任せし、
私は保護されたばかりのプードルをシャンプーカットすることに。

1007220018.jpg

ところが、すっごい毛玉なんです(泣)
根元までびっちり絡まって、毛がフェルト状になっています。
腫瘍のように垂れ下がっているところもあります。

こんな子、やったことない! 素人には無理!!!(><) とあきらめかけましたが、
「目の前に毛玉で苦しんでいる犬がいたら放っておけない・・・」と
いつもボラトリでお世話になっているラルフさんの声が聴こえたような気がしました。

ボラトリでは、トリマーさん達の技をたくさん見せていただいてます。
門前の小僧、できるところまでやってみることにしました。
もちろん、犬に負荷をかけないように、無理はしないことが大前提です。
犬が嫌がったら、そこで中止します。
センターの職員の方にも了承を得ました。


ラルフさんに電話で指示を仰ぎながら、
毛玉隊長ぐるかずさんやデビさんの教えを思い出しながら、
がんばりました~☆

1007220024.jpg

ラルフさんの、暖かくてぶれない、落ち着いた態度に
チューニングをあわせます。

1007220028.jpg

耳元で
「バリカンは皮膚に平行に」
「決して刃を垂直にあてちゃいけない」
「浮いているところから攻めていく」
とデビさんの声が聴こえます。

1007220033.jpg


ぐるかずさんの手元が、
フラッシュバックで見えてきます。

1007220035.jpg

お尻の毛玉、どっこもバリカンが入らない!!
と焦っていると、このタイミングでラルフさんからお電話をいただきました。

トリミングの神様に導かれているわ~(感謝)
ボラトリの皆様、トリミングの神様、ありがとうございました。


途中、子犬シャンプー隊が合流し、手伝ってくれました。
さすが、保護犬を何十頭と引き出しているだけあって、
素人でも、手つきが優しい。

1007220041.jpg

お顔や足裏は、嫌がったら止める、という方法で、ゆっくりゆっくり。

1007220037.jpg

特に、腰から下、足先までガチガチの毛玉でした。
足バリはかけれませんでしたが、お互いの集中力がここまででした。

1007220044.jpg

この子は、こんな首輪をしていました。
お外で飼われている犬がしている革の首輪。
擦り切れて汚れています。
もちろん、連絡先は書いてありません。

1007220039.jpg

シャンプーはしませんでした。
皮膚はキレイだったけど、古傷のようなあとがありました。
フケがすごかったから、洗ってあげたかったな。。。

1007220051.jpg

どうか、この子に幸せなご縁が繋がりますように。。。☆



子犬シャンプー隊の皆様のブログも併せてご覧ください。
子犬の様子と、収容棟の様子をレポートしてくださってます。

sorataraさんの「明るい未来」
さだ母さんの「もんもり家族」
猫の手さんの「Dear my friends」

私は時間がなくて収容棟の見学、できなかったんです。

あまりのことに絶句してしまいました。

辛い内容です。

それでも、見てください、としか言えません。


こんな目にあっても、

人間を愛し、

許し、

幸せにしてくれる動物達に、

人間はいったい、

どれだけの愛を返せるのだろう。
スポンサーサイト

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 14:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【資料】 行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査

★マイミクのuranお姉さんの日記から転載させていただきます★

【資料】 行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
http://news01.net/pictures/www.planning-boat.com100129.pdf


2010年1月26日 「行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査」結果発表

THEペット法塾は、全国113地方自治体「行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査」結果を発表した。

「行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査」は、全国47都道府県を含む113の地方自治体に公開質問状を送付し、調査を実施。2011年の動物愛護管理法改正に向けて、殺処分中心の動物行政への問題提起として結果を公表した。

調査の結果、拾得物である犬猫を、動物愛護管理法のもと自治体の動物行政がとりおこなうことを定めた遺失物法改正から1年が経過した現在、警察から行政へ引き継がれた迷子犬の殺処分率は、法改正前に比べて保管日数が短くなり、返還率も低下。最短保管日数の全国平均は、犬の場合5.6日間であった。

また、行政施設における所有者の判明しない犬猫の引取り理由で最も多かったのは、迷子の犬猫を保護(68.2%)。捨てられた犬又は猫の保護(57.3%)を上回り、多くの犬猫が迷子という認識の下で引き取られているケースが多いことが判明した。

そして、過去5年間に引き取った犬猫を処分した後、所有者が判明した事例の有無に関する調査では、32.7%がある又は事例はあるが件数は不明と回答。ある(5)と回答した自治体の事例数は、4自治体が1件、1自治体が2件、3自治体が無回答で、事例はあるが件数は不明との回答は31、中には訴訟問題に発展したケースもあった。

[ 行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査結果 ]
■ 主な調査項目・回答:
= 迷子の犬の返還率 =・ 犬の返還率(集計期間 平成19年12月10日~21年3月31日)
埼玉県 39.3%
兵庫県 12.4%
大阪府 0.0%
福岡県 45.7%

・ 犬の殺処分率(集計期間 平成19年12月10日~21年3月31日)
埼玉県 60.7%
兵庫県 87.6%
大阪府 100.0%
福岡県 54.3%

・ 犬の公示・保管期間(集計期間 平成19年12月10日~21年3月31日)
埼玉県 2日間・3日間
兵庫県 2日間・4日間
大阪府 2日間・7日間
福岡県 6日間・7日間

= 全国の行政施設における犬猫の引取り理由 =
・ 動物愛護管理法第 35 条第 2 項の規定により引取った所有者の判明しない犬又はねこについて、 その引取り事由(拾得時の状況)にはどのようなものが多いですか。
迷子 68.2%
捨てられた 57.3%
迷惑になっている 19.1%
その他 26.4%

・ 動物愛護管理法第 35 条第 2 項の「所有者の判明しない犬及びねこ」の定義について、 どのようにお考えですか。
所有者がわからない 61.7%
所有者がいない 11.2%
両方 27.1%

= 「遺失物法」に関する意識 =
・ 「所有者の判明しない犬及びねこ」について「遺失物法」の適用を受けると考えますか?
受ける 20.6%
受けない 79.4%

= 遺失動物の公示と処分について =
・ 動物愛護管理法第 35 条第2項の規定により、引き取った「所有者の判明しない犬又はねこ」 について少なくとも何日間の公示をされていますか?
0日間(犬) 1.0%
1日間(犬) 0.0%
2日間(犬) 56.7%
3日間(犬) 21.2%
4~7日間(犬) 19.2%
8~14日間(犬) 1.9%

・ 動物愛護管理法第 35 条第 2 項の規定により引取った所有者の判明しない犬又はねこについて、 引取り日から処分(殺処分)するまで、少なくとも何日間保管されていますか?
0日間(犬) 0.0%
1日間(犬) 1.0%
2日間(犬) 0.0%
3日間(犬) 22.1%
4~7日間(犬) 65.4%
8~14日間(犬) 11.5%

・ 過去 5 年間、引取った犬又はねこを処分(殺処分)した後、所有者が判明した事例はありますか。
ある(ある+事例はあるが件数は不明) 32.7%
ない 67.3%

THEペット法塾
http://petlaw.web.fc2.com/

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大切なペットを守るために 【転載フリー】

ちょうど、迷子のお話が出たところで。

同じ千葉県北総地域で動物愛護の啓蒙活動をしている
With animals ~愛の反対は憎しみではなく、無関心~
のmomoさんから、メールをいただきました。
momoさん、ご紹介が遅くなってごめんなさい(^^;)


以下、momoさんからのメールです。

先日、ぶんたの家のぶんたさんには、直接手渡ししましたが
迷子の子がお家へ帰れるように、チラシを作ってみました。
ネット環境にない飼い主さんや、探し方を知らない方もたくさんいると思います。

千葉県は、殺処分数も多いですが、
迷子動物が飼い主さんの元へ帰れる割合もすごく悪いんです。

平成18年度のデータで、全国平均25.6%に対して、
千葉県の迷子犬がお家へ帰れたのは、たった9.62%です(T_T)

すごく地味なことですが、
チラシを動物病院やコンビニなどに貼って貰って犬や猫を飼っている方に
少しでも知って貰おうと考えました。

もしご迷惑でなければ、
みゆさんの掛かり付けの動物病院にも掲示をお願いしてくださいませんか?

https://acrobat.com/#d=wW9hqDWkS11B3Dj-w1uTPA

開くのに少し時間が掛かりますが、ACROBAT.COMにアップしました。
アクセス者全ての方がダウンロード出来るようにしてあります。

迷子犬は、飼い主が自治体に引取を依頼した頭数の倍もいます。
この子たちが、確実にお家へ帰れれば殺処分数も確実に減るはずなんです。

どうぞ、ご検討よろしくお願いします。




千葉県在住の皆様。


プリントアウトして、かかりつけの獣医さんに、
掲示をお願いしていただけませんか?

一人で全部の病院にお願いしようと思ったら大変なことですけれど
一人1軒ずつお願いすれば、たいした手間ではありませんよね。

お力を貸してください。
ご御協力、よろしくお願いいたします(^^)



全国平均は4頭に1頭帰れているのに、千葉県は10頭に1頭も帰れていないなんて・・・

私も北総地域(匝瑳市)に住んで2年ですけれど、
千葉県、とくにこっちの人は、気候がいいせいか、おおらかで人が良いんです。

犬がいなくなっても「そのうち帰ってくるさー」と探さない方が多いです。


探し始めるのは、いなくなって1週間後。

その間、遠くに移動しちゃってるか、
愛護センターに捕獲・殺処分されてしまっています。

結果、北総の捕獲・持ち込み頭数は県内でもすごく多いんです。


私が昨年保護した迷子犬は、隣り町から5日間で15km移動してきました。
たまたま隣り町で放浪していたと目撃情報があり、
隣り町役場に問い合わせたところ、飼い主さんが見つかりました。

飼い犬・飼い猫がいなくなったら、
すぐに愛護センター、保健所、近隣の役場、警察署に問い合わせましょう。

保護した方も、同じようにご連絡お願いいたします。

鑑札・注射済み票、迷子札、マイクロチップをつけましょう。

鑑札と注射済み票は、犬の住民票です。登録が義務付けられています。
首輪にぶら下げると落としやすいので注意してください。

以前、保護した迷子犬には、首輪にしっかりと注射済み票が縫い付けてありました。
役場に電話すると、すぐに飼い主さんと連絡が取れ、迎えにきてくれました。
カミナリに驚いて、逃げてしまったということでした。
よく慣れた犬でも、何があるかわかりません。


迷子札は命綱です。


首輪に油性マジックで連絡先を書いている方もいますが、
あれは犬の脂で消えてしまいます。
センターには、そんな連絡の取れなかった首輪が
山ほど保管してありました。。。

金属製のプレートに刻印したものをオススメします。
私がいつもお世話になっている「安いタグ」さん。
私はたくさん作って、普段の首輪はもちろん、お出かけ用の首輪、
訓練用の首輪、保護犬用の首輪、全部につけています。

もちろん、室内飼いの猫にもつけています。
いつなんどき、開けたドアをすりぬけていくかもしれません。

室内飼いだから、なんて言ってられませんよね。
たまたま首輪に迷子札がついていなかった、なんて泣くに泣けませんから。。



マイクロチップの普及率はまだまだ低いですが、
愛護センターでは捕獲犬一頭一頭を、マイクロチップリーダーに通し、
マイクロチップの確認をしています。
マイクロチップに刻印された番号によって、
飼い主さんの情報がわかるようになっているのです。

放浪が長くなって、鑑札や迷子札を落としてしまったり、
顔つきや姿かたちが変わってしまう犬猫もいます。

愛護センターで、自分の家の犬と思って引き出したら違う犬だった、
なんて笑えない話も聞きました。

保護してくださった方が返還してくれない、なんて話もあります。



マイクロチップは最後の砦です。


マイクロチップの装着は、かかりつけの獣医さんに聞いてください。
もしかかりつけの獣医さんがやっていないようでしたら、
マイクロチップを装着できる獣医さん(旭市)を紹介いたします。
ご連絡ください。


ご自分の犬や猫を守れるのは、

飼い主さんだけです。


もし、迷子になったら。

もし、連れ去られたら。

もし、災害が起こったら。

そのときに後悔する前に、
今のうちに、2重3重の手を打っておきましょう(^^)

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 20:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/9NHK里親詐欺報道。放送されなかった、虐待犯の真実。

動物愛護の問題にあまり関心がなかった方、初めて触れる方に見ていただくには、
有意義な番組だったと思います。

ですが、実は番組をみて、拍子抜けしました。
chocoさんからうかがっていた話と随分違う編集がされていたからです。

番組では、子猫を30匹集めては虐待し、公園に捨てていたおっさんから、
chocoさんが4匹の猫を取り上げる一瞬が映っていました。
「虐待犯」から猫を取り上げた。解決、めでたしめでたし、という感じで。

しかし実際には、chocoさんはおっさんに向き合って、
おっさんの抱える寂しさを受け止め、おっさんは重い口を開き真相を語りました。
虐待というよりは「飼い方がわからない」という無知。

・足の踏み場のない部屋で、文字通り踏んづけてしまった。
・猫風邪の対処の仕方がわからなくて死なせてしまった。
・病院に連れていくことすら、知らなかった。
・連れまわしたのも、可愛がっているのを見せびらかしたかった。
・猫が懐かなくて、もてあまして捨てた。
・でも寂しくて、次々と猫が欲しかった。

chocoさんは、
足の踏み場もないようなおっさんの部屋を一緒に掃除してやり、
猫の正しい飼い方を指導し、公園の猫の保護を手伝わせ、
「『猫のおっちゃん』って皆に慕われるようになるで」と励まし、
おっさんを改心させました。

これって、すごくないですか?
「虐待犯」としてつるしあげるのは簡単です。
誰かの責任にすることで、人は安心するからです。

その「虐待犯」に手を差し伸べること。
私がchocoさんの立場だったら、できただろうか?

もちろん、虐待は許されることではありませんし、病的・猟奇的な虐待犯もいます。
しかし、社会的な繋がりの希薄さや無知、貧困が虐待を生み出しているケースもあるのです。。。
(人間の子供に対する虐待も、そういうケースがありますね)

chocoさんを尊敬します!

NHKにはここまで番組にして欲しかった。
一緒に立ち会って、カメラを回していたはずなのに。



ふくのおやかたさんがご自身のブログで、
chocoさんの思いや問題点をまとめてくださっていますので、
以下の転載をお読みください。


======================
『犬・猫・ヒトの共存を夢見て』より転載


1/9のNHK「追跡!AtoZ」で紹介された里親詐欺の箇所について、
番組をご覧頂いたみなさんへ、お詫びと、ぜひ知って頂きたいことがあります。

長文となりますが、どうか最後まで読んで頂けるとうれしいです。

~~~

まず、前回、当ブログで、おっさんの虐待事実のみを取り上げ、
その後のchocoさんとおっさんの経緯を知らずに記載してしまったことを、
ここに心よりお詫び致します。

chocoさんの日記で、おっさんがなぜ?あんなことをしたのか、
その背景と、その後のおっさんのことを知りました。

また、NHKの番組自体に、悪意ともとれる編集があり、
また、【捏造】がありましたことも含め、下記にお伝え致します。

~~~

番組冒頭、大阪の猫里親詐欺・虐待をしたおっさんが紹介されました。
確かにおっさんが虐待した事実はありました。

しかし、今は、おっさんはchocoさんから正しい猫の飼育方法の指導を受け、
おっさんなりにちゃんと猫の面倒を見ています。
また、おっさんは、chocoさんと出会ったことで、
今は「地域への恩返しのために、猫保護活動を手伝いたい」と言うほど、改心してくれました。

NHKは、そこまで取材をしていたにもかかわらず、
編集により「chocoさんが、困ったおっさんから猫を保護した」という部分だけを放送しました。。。

さらに問題は、NHKは【捏造】までしていました。。。(捏造については、下の方に記載)

取材を受けたchocoさんは、大変ご多忙の中、NHK取材に付き合ったにもかかわらず、
このような編集のされ方に対し、大変憤りを感じておられます。
以下、chocoさんのmixi日記(2010年01月10日)から、一部転載します。
 ↓
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

おっさんの生の声。。。

一人ぼっちで生きてきて。。。

家族がほしかった。。。

でもどう扱ったらよいか解らなかった。。。

実際に死んでいった命は、虐待よりも、

病院に行くことさえ知らないおっさんの悲劇と

きちんと最初にフォローしてやらなかった団体の落ち度。。。

そこのところはきちんと取材してたはずなのになあと思う。

(中略)

おっさんは、最後に一言、仔猫の収集を

止めてくれてありがとうと、泣き。。。

今は、きちんと再譲渡した2匹の猫を大切に

育ててくれ。。。

今又新たに、地域への恩返しの為に、

猫の活動を手伝ってくれようとしている。。。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

番組を見て下さった方に、
どうかこの部分だけは 知って頂きたいと思い、お伝えします。

---------------------------------------------------------

また、NHKのこの番組に、【捏造】がありました。

司会者の背景に飾られた動物のパネルを、
「虐待を受けて怪我を負ったり命を落とした猫たち」
と紹介していますが、うち一枚の子の死因は、虐待ではなく、猫風邪です…。

NHK側より、「虐待はされたけど今は、幸せになった子を紹介したいから」と
言われたため、chocoさんは情報提供されたのですが…。

この件に関しては、私も直接NHK側へ伝え、
また、必ずchocoさんへ謝罪をするよう、連絡しております。

~~~

里親詐欺をはたらく人間の大半は、【転売目的】です。

巧妙な手口で大量に猫を掻き集め、毛皮や動物実験目的の企業・機関へ売り飛ばす、
金銭目的です。

もちろん、虐待目的のケースも少なくありません。

本当に糾弾・追跡しなくてはならないのは、そちらのほうです。

~~~

番組で出たおっさんは、自分の罪を理解し、これから自分がすべきことを理解しています。
おっさんはもう、責められるべき人間ではなくなりました。
私たちがそのゆくえをしっかり見守り、応援すべき人になっています。

~~~

私を含め、動物保護活動をしているたくさんの人が、この番組に大変期待し、
またブログに告知掲載したり、直接友人や親類に連絡して
「ぜひ見てほしい」と訴えてきました。

なのに、事実を知れば、この顛末。。。

NHK側の編集に騙されないで。。。


※この記事は転載フリーです。


======================
転載ここまで

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 23:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】 なぜ繰り返される?ペットの悲劇










【番組をご覧になった感想をお願いします】

一言でもいい、一行でもいい、感想や意見を送る事によって、
視聴者の関心の高さ、反響を伝えることができ、
更に取上げてもらえるようになります。
反響が多ければ多いほど犬・猫を助ける道につながります。
みなさまよろしくお願いします。

パソコンの方は以下のホームページの右上にある「感想・お問い合わせ」のところをクリックすると、
別窓で「」というフォームが立ち上がりますのでそこからご投稿ください。
http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/


【ご注意】
本来は、youtubeに番組動画をアップすることは著作権法に違反することです。
番組に意見を送る際、「youtubeで見ました」と書くと、番組側も削除せざるをえません。
ご注意下さい。


========

転載歓迎

========

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月9日(土)22:15放送☆NHKが里親詐欺を追い詰めました!

◆なぜ繰り返される ペットの悲劇◆

NHK総合『追跡!AtoZ』  

1月9日(土)夜10:15~11:00


今、飼い主の飼育放棄や暴行によって
いのちを落とすペットがあとをたたない。

虐待に手を染めるのは、公務員や会社員など
一見、ごく普通の人々だ。

ペットブームの影で、何が起きているのか。

『追跡!AtoZ 』(NHK総合)
http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/




子猫をもらっては、虐待し、公園に捨てるヤツがいる・・・
その数、なんと30匹。


いろんな方から譲渡された猫の中に、
悲しく命を落としてしまった子猫もいました・・・


警察は動いてくれません。


そこでネット上で知り合いのchocoさんは独自の調査をはじめ、
NHKと共に乗り込んだのです。


そして、どうなったのか・・・



みなさん、お見逃しなく!!




【番組をご覧になった感想をお願いします】

一言でもいい、一行でもいい、感想や意見を送る事によって、
視聴者の関心の高さ、反響を伝えることができ、
更に取上げてもらえるようになります。
反響が多ければ多いほど犬・猫を助ける道につながります。
みなさまよろしくお願いします。

パソコンの方は以下のホームページの右上にある「感想・お問い合わせ」のところをクリックすると、
別窓で「」というフォームが立ち上がりますのでそこからご投稿ください。
http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/



========

転載歓迎

========

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 17:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】 犬猫殺処分ゼロへ激減、なぜ可能に?

この記事はリンクフリーです。ご報告いただかなくても大丈夫です。ご自由にどうぞ。


12/8(火)22:54~ 日本テレビ NEWS ZEROで 「犬や猫の殺処分ゼロを目指せ②」が放送されました。
ペットショップや住民も協力し合ってここまでできる、という希望が持てる特集です。




1回目の動画はこちら↓
http://miyumaries.blog105.fc2.com/blog-entry-888.html

ぜひご覧になって頂き、感想を送って下さい。
一行でも一言でも大丈夫です。
見たよ、ということと、意見を送るというアクションが
番組に伝わるだけで、じゅうぶんに視聴者の反響と受け止めてもらえます。

ここのところ、さまざまなメディアで犬猫の殺処分問題が
報道されています。

これも、いつも皆様が意見や感想などを送って下さっている成果だと
確信しています。
本当にありがとうございます。

ゼロのHPの左下に「ご意見・情報など」というところがあります。
クリックするとフォームが出てきます。
http://www.ntv.co.jp/zero/

携帯サイトはコチラ↓(一番下の方にご意見フォームがあります)
http://p21.4cast.co.jp/cookinfo/zero/menu.jhtml?1=1


【ご注意】本来は、youtubeに番組動画をアップすることは著作権法に違反することです。
番組に意見を送る際、「youtubeで見ました」と書くと、番組側も削除せざるをえません。
ご注意下さい。



私達が今すぐにできることは、

1.生体販売のペットショップから買わないこと。
  もし2頭目を考えているなら、里親という選択肢も考えてみる。

2.自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

3.迷子札・マイクロチップを装着すること。

4.そして、それを周囲の人に勧めることです。


それが当たり前だよね、とサラッと言える世の中を創っていきましょうよ。私達の手で(^-^)

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 16:30 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【転載歓迎】 今夜第2弾!日本テレビNEWS ZERO『犬猫の殺処分ゼロを目指せ②』

**************
転載歓迎!
**************

先週の放送に引き続き、今夜もニュースZERO(日本テレビ22:54~)で

「犬や猫の殺処分ゼロを目指せ②」を放送予定です。


ペットショップや住民も協力し合ってここまでできる、という
希望が持てる特集です。

ぜひごらんになって、一言でも一行でもいいんです、感想を送ってください。


ゼロのHPの左下に「ご意見・情報など」というところがあります。
クリックするとフォームが出てきます。
http://www.ntv.co.jp/zero/

携帯サイトはコチラ↓(一番下の方にご意見フォームがあります)
http://p21.4cast.co.jp/cookinfo/zero/menu.jhtml?1=1

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 08:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】 「嫌われる行政になろう」熊本市動物愛護センター

この記事はリンクフリーです。ご報告いただかなくても大丈夫です。ご自由にどうぞ。






12/2(水)22:54~ 日本テレビ NEWS ZERO
▽犬猫“殺処分ゼロ”目前…なぜ可能に? 

が放送されました。続編も準備しているそうです。

ぜひご覧になって頂き、感想を送って下さい。
一行でも一言でも大丈夫です。
見たよ、ということと、意見を送るというアクションが
番組に伝わるだけで、じゅうぶんに視聴者の反響と受け止めてもらえます。

ここのところ、さまざまなメディアで犬猫の殺処分問題が
報道されています。

これも、いつも皆様が意見や感想などを送って下さっている成果だと
確信しています。
本当にありがとうございます。

ゼロのHPの左下に「ご意見・情報など」というところがあります。
クリックするとフォームが出てきます。
http://www.ntv.co.jp/zero/

携帯サイトはコチラ↓(一番下の方にご意見フォームがあります)
http://p21.4cast.co.jp/cookinfo/zero/menu.jhtml?1=1


【ご注意】本来は、youtubeに番組動画をアップすることは著作権法に違反することです。
番組に意見を送る際、「youtubeで見ました」と書くと、番組側も削除せざるをえません。
ご注意下さい。



私達が今すぐにできることは、

1.生体販売のペットショップから買わないこと。
  もし2頭目を考えているなら、里親という選択肢も考えてみる。

2.自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

3.迷子札・マイクロチップを装着すること。

4.そして、それを周囲の人に勧めることです。


それが当たり前だよね、とサラッと言える世の中を創っていきましょうよ。私達の手で(^-^)

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護センター報告

今日は千葉県動物愛護センターに、シャンプーボランティアに行ってきました。
明日の譲渡会で少しでもご縁が繋がるように・・・と祈りながらの作業です。
でも、ほわっほわの子犬のお世話は楽しくて、
「役得!役得!」と内心ほくそ笑んでいるんですけどね(^^)

0911190004.jpg

0911190005.jpg

この子達は、シャンプー後すぐ、ちばわんさんに引き出されました。

0911190001.jpg
0911190007.jpg

子犬のうちに、からだじゅうを人の手で触られていることは大事です。
シャンプーを通して、人の手の「大きさ」「あたたかさ」「強さ」「やさしさ」を
肌で感じてほしいな。

0911190009.jpg
0911190011.jpg

子犬舎にいる子犬達は、持ち込まれた子犬のほんの一握り。
目の開かない子犬や3ヶ月齢以上の子犬は殺処分対象です。
運よく譲渡対象になった1~2ヶ月齢の子犬も、ワクチンを打ってもパルボに勝てずに命を落とし、
2週間の検疫をやっと生き延びて、子犬舎に移っても、体力が回復せずに力尽きる子犬もいるのです。

そんな子犬がここにも・・・
0911190012.jpg
がんばれ!!


子猫たち。

0911190018.jpg
お目目がメヤニです。アメショー柄のチャトラちゃん。

0911190025.jpg
ものすご~い美猫になりそう。

0911190026.jpg
人懐っこくて、全身を撮らせてくれません^^; 茶白ちゃん。


職員さんが忙しくされていたので、
どの子が引き出し予定か、声がかかっていないのか聞いておりません。
あとで伺ったところ、写っている犬達の3割くらいは引き出し予定があるそうです。

1日目の部屋
0911190036.jpg
引き出し予定の3頭がいました。


2日目の部屋
0911190038.jpg
この部屋の半数は引き出し予定がありそうです。

0911190041.jpg
中央のラブラドール。メスで出産経験あり。声帯が切られています。
かすれた声で、ずっと吠え続けていました。



3日目の部屋
0911190045.jpg
この部屋の犬達は、諦めた表情でこちらに背を向けています。
奥の猟犬は、腹水がたまっています。フィラリアの末期でしょうか。。

0911190077.jpg
テリアのような小型犬だけが必死で吠えています。

0911190048.jpg
哲学者のような年老いた秋田犬。何を思うのでしょうか。


4日目の部屋
0911190053.jpg
首輪をしているのに、飼い主は迎えにこないの?

0911190055.jpg
かける言葉がみつかりません。。。

0911190056.jpg
痩せたシェパードもいます。


最終日の部屋
0911190063.jpg
今日は少ないほうです。
トラブルもなく、皆、静かに過ごしています。
しかし、明日の朝には、この子達はこの世にいないのです。

0911190064.jpg
子犬が顔をうずめています。親子ではないかもしれません。

0911190062.jpg
このコーギーMIXだけは、こちらに近づいてきて愛想を振りまいていました。
この子は検疫に移されました。 よかった! 生き延びてね! 



検疫中の犬達


0911190085.jpg
最近、7歳以上の純血種を持ち込む飼い主が急増してます。
特に、シュナウザーの多いこと! 5,6頭はいます。

0911190032.jpg
0911190081.jpg
0911190071.jpg
0911190083.jpg
里親希望の方、一時預かりの方、大募集だそうです。

0911190091.jpg
私の一押しは、ゴールデンMIXのこの子。
6ヶ月の女の子だそうです。明るく元気がよすぎて手に負えないと飼い主が持ち込みました。
きちんとしつけができれば、一緒に暮らすのがとても楽しい犬種です。

来週引き出し予定のビーグルMIX、この状況でグーグー寝てました。
0911190080.jpg

君は大物だ!



いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 23:54 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

センターに行ってきました

昨日は、千葉県動物愛護センターに行ってきました。

なのに、デジカメを忘れた私・・・(泣)
センターの様子は、ボランティア仲間のブログをごらんください。

あかるい未来

もんもり家族



秋の出産ラッシュ。
相変わらず子犬舎はいっぱいで14頭の子犬達がいました。

かわいい盛りの子犬達に罪はありません。
避妊・去勢をすれば、防げることなのに。

まだまだ、千葉県の田舎では、避妊・去勢手術をしている犬は多くありません。


オスを去勢すると番犬にならなくなる。

迷信です。避妊・去勢しても番犬になります。
というか、番犬になるかならないかは、オス、メスは関係なく、個体差(性格)によります。
去勢することでマーキングやケンカ、脱走が減ります。(成犬でも減ります)
前立腺ガンなどの病気のリスクが低くなります。(若ければ若いうちに手術するほど低いです)


メスは子供を生むからイヤだ。
  
だからぁあーーーー、避妊しろよ! (口が悪くてすみません)
メスのほうが穏やかで飼いやすい性格です。
マーキングやケンカの心配はオスよりは少ないでしょう。
避妊したほうが、婦人科系の病気になる確率が減ります。  
そして、言い寄ってくるオスにしつこくされたり
オス同士のケンカに巻き込まれたりしなくなります。



健康な体にメスを入れるのは可哀想。

アニマルコミュニケーションをしていて、避妊・去勢についてどう思うか、
動物本人に聞いたことがあります。

「本能に突き動かされて、いても立ってもいられないんだ。
 ママの声なんて聞こえなくなる。 (去勢してどう?) 気持ちが楽になったよ」(オス犬)

「シーズンのときはなんだかだるいし、憂鬱。
 (避妊してどう?) オスにしつこくされなくなったから嬉しい」(メス犬)

子孫を残そうとするのは本能として当然でしょうが、
飼い主との親密な関係を築くことを目的として生まれてきた動物は、
避妊や去勢についてこんな考えを持っているようですよ。



せっかくだもの、1回くらい産ませてあげたい。

ネチ(チワワ)と散歩していたら、通りすがりの車から「お婿さんになりませんか?」と声をかけられました。(しかも相手はミニチュアダックス)
そのときに言われた言葉です。
 
産まれた子犬はどうなるんですか?
1回の出産で3~5頭誕生します。
その子たち全員に飼い主さんをみつけてあげられるんですか?

「1回くらいさせてあげたい」とお父さん方は言うんですが(笑)
オスは1回経験してしまうと、メスの匂いを嗅いだだけで、
できないことが苦しくて苦しくてストレスになってしまうんです。
だったら経験する前に去勢してあげたほうが幸せです。


全国で年間30万頭の犬猫(犬10万頭、猫20万匹)が殺処分され、
そのうちの8~9割が子犬と子猫です。

避妊と去勢を徹底したら、それだけで、どのくらいの殺処分がなくなることでしょう。


あなたの犬が望まない妊娠をする前に。
あなたの犬がヨソのお宅の犬を妊娠させる前に。
あなたの犬がいつまでも健康でいられるように。
あなたの犬がストレスなくハッピーライフが送れるように。

どうか、避妊・去勢をしてくださいね(^-^)


いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 23:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『犬たちをおくる日』   

犬たちをおくる日

『犬たちをおくる日』を読んだことはありますか?

子供向けのノンフィクションで、読書感想文の課題図書にもなったんだそうです。

ふりがなが振ってありますし、小学生にも理解できるように書いてあります。

逆にごまかしがきかない。

子供達に、年間30万頭の犬猫が殺されている現実を、なんと説明したらいいんだろう。

大人目線で読むと、大人としての責任を考えさせられる本です。

一家に一冊、いかがですか?




この本の舞台となった愛媛県動物愛護センターのレポートを、
プリンママさんが書いてくださいました。

意欲的な取り組みにとても感動しました。

千葉もまだまだできることがたくさんあるぞっ!
と勇気をもらいました。

ぜひ読んでください。

『垂れ耳立ち耳奮闘記』




いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 00:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

驚いてます

ちばわんさんがリンクでご紹介してくださったおかげで
アクセス数がすごいことに!

驚いてます(笑)


アクセスが落ち着くまで、こちらをトップにしますね。

【動画】 9/22、23 ちばテレビ 「明日消える命」「捨て犬 新しい家族に会えるのか」


【動画】 9/21 フジテレビ 「命の現場① ショーケースの子犬は夢をみるか…」

【動画】 9/22 フジテレビ 「命の現場② 子犬が産まれる場所…子犬工場 」

【動画】 9/23 フジテレビ 「命の現場 ③ すべての犬に安息の日々を…殺さないで!」


転載・リンクはご自由にどうぞ。
ご報告していただく必要もありません。
一人でも多くの方に見ていただきたいです。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なかよし動物フェスティバル2009

9月27日は、千葉県動物愛護センターで行われた「なかよし動物フェスティバル2009」に行ってきました。

職員さんの手が足りないところは少しだけお手伝いさせていただいて、
楽しんできましたよ~(^0^)


今日のお供は、バン。

いつもお姉ちゃんお兄ちゃん犬に守ってもらっている末っ子なので
どーしても経験不足になりがち。
今日はたった一人で参加なので、超ビビってます(笑)

0909270083.jpg
「ザッシュなのにオリコウって褒められまちゅ!」(エヘン)
実際、うちの子の中で一番手がかからないし、「すごくオリコウなんですよ~」って自慢しちゃいます♪


入り口でパンフレットと鉛筆をもらいました
0909270001.jpg


鼓動を聞いてみよう!
0909270009.jpg

0909270019.jpg

0909270026.jpg

0909270024.jpg
あれ? フランさん??(笑) 里親募集中ですよ♪


乗馬体験もありました。
0909270033.jpg

「お馬さん、はじめてみたでちゅ」
0909270034.jpg
お馬さんにかぶりつきのフランさんとバン

動物相談も盛況です。
0909270048.jpg


「飽きたでちゅ~」
0909270062.jpg
フランさんもごろ~ん


犬のしつけ方教室
0909270053.jpg


救助犬の紹介・実演
0909270042.jpg

0909270067.jpg

天気に恵まれ、犬連れのお客さんも多く、
センターの職員さん達も保健所の職員さん達も一丸となってがんばっていました。


昨年度までのセンター所長さんも「私服」でいらしていて、
「センターを外からみる立場になって、もっとああしておけばよかった、こうしておけばよかったと思うことが多いよ」とおっしゃっていました。

センター出身のワンコ達が家族で幸せそうに遊びにきた姿をみて、職員さん達は本当に嬉しそうでしたよ。


ブースを回ってみて、もったいないなぁと思ったのは、
残念ながら、目の前の建物の中で殺処分される子達を紹介するものがなかったことです。

こんなにたくさんの方がセンターに足を運んでくれることはないんですから(笑)、
この機会を利用して、もっともっとセンター内部のことを知ってもらってもいいんじゃないかな。

救助犬やアジリティのデモンストレーションのワンコ達は素晴らしかったけど、
会場のお客さんのワンコ達はあっちへグイグイ、こっちへグイグイって感じで(笑)
ニーズはもっと身近なところにある気がします。

引っ張らないで歩く、とか
他のワンコとのごあいさつのしかた、とか
実際にワンコと参加できる、お散歩教室があったらいいな。

ボランティアブースもあったら嬉しいですね。



そしてこの日、センターから引き出したワンコ。
0909270078.jpg

あまりに怖がりすぎて無反応すぎて
お世話をしている職員さんにもなつかないので
一般譲渡にむかないと判断されました。

バンはビビリっこの気持ちがわかるから
付き添い犬にぴったりなのです。
同じ車に穏やかなバンが乗っているだけで、
この子にとっては心強いはず。


「ちかれたでちゅ~」
0909270073.jpg
バンも大活躍だったね。疲れさま~!


いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 00:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】 命の現場 vol.3「すべての犬に安息の日々を…殺さないで!」 【転載大歓迎】

動物愛護週間の9/21、22、23三夜連続で
フジテレビの「ニュースJAPAN」で放送されました。

滝川クリステルさんが、9/25の降板前に
自身で取材した入魂の特集でした。

特にvol.3は、今までどのマスコミも放送しなかった
ガス室の中で犬達が命を落としていく様子にまで
踏み込んだものでした。

たぶん、苦情と非難の声も多く届いていると思います。
フジテレビの勇気と英断が間違っていなかったと、
感謝と応援のメールや電話を送りましょう。

------------------------------------------------------

9月23日放送 
命の現場 vol.3「すべての犬に安息の日々を…殺さないで!」


年間30万頭の犬や猫が殺処分されている現実とそれを変えようという試みを取材しました。
http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00163468.html

年間30万頭の犬や猫が殺処分されている現実と、それを変えようという試みを取材しました。
今回、企画の趣旨に賛同していただいた動物愛護センターの協力を得て、殺処分の現場を撮影しました。

早朝、1頭ずつ表に連れ出されていく、およそ60頭の犬たち。
熊本市動物愛護センターでは、毎朝の日課となっている。
秋田犬、雑種、ダルメシアンなど、さまざまな犬種がいる。
犬や猫の「殺処分ゼロ」の方針を掲げる熊本市。
収容している犬は、基本的に里親が見つかるまで育て上げる。
犬の譲渡会は、毎週水曜日に開催し、この日は6頭の犬が里親を見つけることができた。
里親となった男性は「最初は小型犬にしようかと言っていたんですけど、大型犬は引き取り手が少ないと聞いたもんですから」と話した。
また、2週間前に行方不明になった飼い犬と対面を果たした男性もいた。
男性は「ジョン! (飼い主ですか?)もう13年間飼っていて、雷のときにいなくなって。(怖くて逃げちゃったんですね?)はい」と話した。
1999年、熊本市の殺処分数はおよそ1,000頭だったが、取り組みの効果で、2009年4月以降、「殺処分数ゼロ」を続けている。
熊本市動物愛護センターの松崎正吉所長(獣医師)は「いろんな『命のカタチ』があるんですけども、愛護センターの場合は、まだまだ生きられるのに、人間の手で処分せんといかんというのがですね、やっぱり...。(おかしいなと思って?)うーん...、嫌だったし」と話した。
動物園の獣医だった松崎所長が中心となって、「殺処分ゼロ」を目指し、問題のある犬でも、再教育で穏やかな性格に変えていくなど、さまざまな努力を続けている。
同時に、飼育放棄する飼い主に対しては、厳しく指導、引き取りも拒否する姿勢で臨んできた。
こうした取り組みの一方で、最後まで犬を飼う責任を果たさない人が、今も少なくない。
子犬を持ち込んだ男性は「悪いね、いつも処分してもらって申し訳ない」と話した。
おびえて震える、生後2カ月の子犬たち。
飼育放棄の動物を引き取る自治体のトラックに子犬を持ち込んだのは、孫娘を連れてきた男性。
悪びれず、1匹につき2,000円の手数料を払った。
子犬を持ち込んだ男性は「もう面倒見られないということ。かわいそうだ、ハハ、もうしようがない」と話した。
別の男性が持ち込んだ、猟犬のセッター。
大きな腫瘍(しゅよう)ができているのに、満足な治療を受けられず、苦しんでいた。
洋服を着たまま捨てられたシーズーは、飼われて10年目だった。
段ボール箱の中には、生まれてまもない子犬たち。
このあと彼らには、過酷な運命が待ち受けている。
飼育放棄で持ち込まれる犬があとを絶たない、全国の動物愛護センター。
殺処分を待つのは、まだ幼い子犬や白内障の老犬。
雑種に交じって、かつては人気者だったゴールデンレトリバーやシェパードなどの大型犬がいた。
収容期間は自治体によって異なるが、飼育放棄の犬は、短いところでは1日以内。
大半は引き取り手もなく、殺処分される。
年間31万匹の犬猫が殺処分されている。
ペットブームの裏側にある現実。殺処分は毎日のように、日本のどこかの動物愛護センターで行われている。

(09/24 00:41)

------------------------------------------------------

ぜひごらん頂き、番組に感想を送って下さい。
反響が大きければ、また放送してもらえます。

合わせて、取材して欲しい内容があれば、どんどん書いて送って下さい。
番組は取材対象や、視聴者が何に興味をもっているのか知りたがっています。


http://wwwz.fujitv.co.jp/nj/index.html
(サイトの左下に感想を送れるフォームがあります)

携帯サイトはコチラ
http://www.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/m/998000026.cgi?url=/m/nj/index.html&bcd=998000026&type=M

【ご注意】本来は、youtubeに番組動画をアップすることは著作権法に違反することです。
番組に意見を送る際、「youtubeで見ました」と書く人が多く、番組側も文書で見ると
削除せざるをえません。ご注意下さい。


------------------------------------------------------

「動物愛護及び管理に関する法律の改正」
を求める署名に、ご協力下さい!
http://www.nolove-noearth.com/sign2.html

------------------------------------------------------

私達が今すぐにできることは、

1.生体販売のペットショップから買わないこと。
  もし2頭目を考えているなら、里親という選択肢も考えてみる。

2.自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

3.迷子札・マイクロチップを装着すること。

4.そして、それを周囲の人に勧めることです。


それが当たり前だよね、とサラッと言える世の中を創っていきましょうよ。私達の手で。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 08:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】 命の現場 vol.2「子犬が産まれる場所…子犬工場 」 【転載大歓迎】

動物愛護週間の9/21、22、23三夜連続で
フジテレビの「ニュースJAPAN」で放送されました。

滝川クリステルさんが、9/25の降板前に
自身で取材した入魂の特集でした。

特にvol.3は、今までどのマスコミも放送しなかった
ガス室の中で犬達が命を落としていく様子にまで
踏み込んだものでした。

たぶん、苦情と非難の声も多く届いていると思います。
フジテレビの勇気と英断が間違っていなかったと、
感謝と応援のメールや電話を送りましょう。

------------------------------------------------------

9月22日放送 
命の現場 vol.2「子犬が産まれる場所…子犬工場 」


子犬を生産する工場「パピーミル」、一部の悪質な業者の実態に迫りました。
http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00163413.html

「動物愛護週間」。子犬を生産する工場「パピーミル」、一部の悪質な業者の実態に迫りました。

長崎県で600坪の敷地を使い、プードルを中心に繁殖させているブリーダー・加藤伸吾さん。
健康を維持するため、朝晩2回、必ず太陽の下で運動させ、夏場は暑さをしのぐために毛を刈っている。
加藤さんは「うちはですね、年に1回ずつしか産ませないです。2回産ませると、子犬が弱かったりとか。(親犬も子犬も弱ってしまうと?)そうですね」と語った。
責任を持って最後まで飼い続けてもらうため、加藤さんは子犬を競りに出さず、契約しているペットショップや飼い主に直接、販売しているという。
加藤さんは「(子どもを産めなくなった犬たちはどうしますか?)そういう犬たちは里親を募集したりとか、なるべく一般の方に飼ってもらえるようにしています。(それでも里親が見つからない場合は?)最後まで面倒見ます」と話した。
管理が徹底しているブリーダーの一方で、問題の大きいブリーダーもまた存在する。
関東地方の、あるブリーダー施設の内部映像を見ると、ふんや尿が放置されたケージには、プードルやミニチュアダックスなどのペットショップで人気の小型犬がおよそ100頭いた。
繁殖だけを目的にした通称「パピーミル」と呼ばれる状態だった。
ブリーダーは「もの(犬)を大事にしていないと言われちゃうからね。こういう汚いところを見せると怒られちゃう」と話した。
動物愛護団体のメンバー・松本卓子さんは、周辺住民から悪臭がすると苦情が出た問題のブリーダーを8月、仲間と訪問した。
松本さんは「フードの腐った臭いと、ふん尿のにおいが充満している感じで。(かなり?)はい。気持ち悪くなったボランティアもいました」と話した。
1日1回の水を加えたドッグフードは、30度を超す暑さの中で、完全に腐敗していた。
手抜きなのか、ケージの給水ボトルはまったく使用していなかった。
動物愛護団体のメンバーが「とにかく水がないっていうのは、一番つらいと思う」と話すと、ブリーダーは「それはね、いわゆる繁殖用」と返した。
すると、動物愛護団体のメンバーは「繁殖用だって言ったって、これはひどいよ。これは虐待だよ、虐待!」と話した。
さらに、松本さんたちを驚かせたのは、犬たちの健康状態だった。
ケージに閉じ込めたまま、運動も手入れもしていないせいか、つめが異様に伸びきっていた。
片目がつぶれたまま放置されていたチワワの子どももいた。
松本さんは「ケージの柵のところに足を引っかけて、骨折とか、壊死(えし)して欠損したんだと思うんですが、ぷっつり取れている犬もいれば、ぶら下がっているような状態の犬もいました」と語った。
大半の犬が皮膚病など、何らかの疾患を抱えていたことから、松本さんたちは、状態の悪い犬を一時保護して、里親を探すことにしたという。
また、歯が全然ない犬もいた。
松本さんは「お医者さんに判断してもらったら、確か5、6歳~7歳とかだったと思うんですけど。たくさん出産すると、歯が、カルシウム溶け出しちゃって」と語った。
このブリーダーは、必要な治療や手当てもせず、6歳前後まで、年2回のペースで出産をさせていたという。
松本さんは「(産めなくなってくると、ブリーダーはどういう対応を?)10匹くらいまとめて、センターに捨てたって。(殺処分するために?)この犬たちも、そういう『いらないグループ』に入ってたんですよね」と語った。
日本全国から業者が集まる犬と猫の競り市場。
ブリーダーの男性は、産まれた子犬をここで売りさばき、利益を上げているという。
ブリーダーは「(生後)40日くらいが一番人気あるの。これが4万~6万というところかな」と語った。
動物に関する政策提言を行っている地球生物会議ALIVEの野上ふさ子氏は、ブリーダー業者の問題点について、「ブリーダーは誰でもなりたい人がなれます。ブリーダーは『免許制』にして、それなりにきちんとした試験を受けて、受かるっていうくらいに厳しくしないと、こういう悪質な業者を排除するってことは難しいと思います」と指摘した。
母犬の命を使い捨てにして、ひたすら産ませ続ける一部のブリーダー。
ペットショップの店頭に並ぶまでに、子犬たちがどのような道をたどってきたのか。
今、わたしたちが知るべき現実がある。

現在の日本の動物愛護法では、虐待の定義があいまいなため、一部の悪質なブリーダーに対応する場合でも、行政は指導を繰り返すのがせいぜいで、処罰を科すことはほとんどない。
これに比べ、海外ではどのように対応しているのか、イギリスのケースを取材した。
185年の歴史を持つ動物虐待の取り締まりなどを行う専門機関、いわゆる「アニマルポリス」、RSPCA(王立動物虐待防止協会)。
全国に400人以上いるスタッフは、市民からの通報を受け、虐待などがないか調査を行う。
監視官は、現場で水や衛生状態などといった11の法律項目をチェックする。
1つでも満たない場合、飼い主に注意や警告を出す。
それでも改善が見られない場合について、バートル監視官は「刑事告発することもあります。罰金が科せられたり、一定期間、動物を飼う資格がはく奪される場合もあります」と語った。
日本では、動物虐待の認定基準を明確にするなど、できることから早急に実行していくことが必要となる。

(09/23 00:47)


------------------------------------------------------

ぜひごらん頂き、番組に感想を送って下さい。
反響が大きければ、また放送してもらえます。

合わせて、取材して欲しい内容があれば、どんどん書いて送って下さい。
番組は取材対象や、視聴者が何に興味をもっているのか知りたがっています。


http://wwwz.fujitv.co.jp/nj/index.html
(サイトの左下に感想を送れるフォームがあります)

携帯サイトはコチラ
http://www.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/m/998000026.cgi?url=/m/nj/index.html&bcd=998000026&type=M

【ご注意】本来は、youtubeに番組動画をアップすることは著作権法に違反することです。
番組に意見を送る際、「youtubeで見ました」と書く人が多く、番組側も文書で見ると
削除せざるをえません。ご注意下さい。


------------------------------------------------------

「動物愛護及び管理に関する法律の改正」
を求める署名に、ご協力下さい!
http://www.nolove-noearth.com/sign2.html

------------------------------------------------------

私達が今すぐにできることは、

1.生体販売のペットショップから買わないこと。
  もし2頭目を考えているなら、里親という選択肢も考えてみる。

2.自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

3.迷子札・マイクロチップを装着すること。

4.そして、それを周囲の人に勧めることです。


それが当たり前だよね、とサラッと言える世の中を創っていきましょうよ。私達の手で。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】 命の現場 vol.1「ショーケースの子犬は夢をみるか…」 【転載大歓迎】

動物愛護週間の9/21、22、23三夜連続で
フジテレビの「ニュースJAPAN」で放送されました。

滝川クリステルさんが、9/25の降板前に
自身で取材した入魂の特集でした。

特にvol.3は、今までどのマスコミも放送しなかった
ガス室の中で犬達が命を落としていく様子にまで
踏み込んだものでした。

たぶん、苦情と非難の声も多く届いていると思います。
フジテレビの勇気と英断が間違っていなかったと、
感謝と応援のメールや電話を送りましょう。

------------------------------------------------------

9月21日放送 
命の現場 vol.1「ショーケースの子犬は夢をみるか…」


日本のペットが危機に直面している命の現場を取材しました。
http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00163363.html

日本のペットブームでは、幼い子犬や子猫が人気の中心となっている。
人間の欲望によって、深刻な危機に直面している小さな命の現実に迫った。
午前0時すぎの東京都内、飲食店が立ち並ぶ通りの中で、まばゆいばかりの照明がついた1軒のショップ。
ショーケースには、まだあどけない子犬と子猫たちがいた。
ここ数年、深夜営業のペットショップは増加している。
店の前にいた人は「超かわいい」と話していた。
東京の繁華街にある一軒のペットショップは、午前2時まで営業している。
一番若くて、生後35日のダックスフントの子犬がいた。
乳離れしてまもない子犬や子猫に引き寄せられるのか、真夜中のペットショップには、ひっきりなしに客が訪れていた。
都内にある別の店でも、展示されている主役は、やはり赤ちゃんのような子犬や子猫で、真夜中にたびたびショーケースから取り出され、客の手に抱かれていた。
深夜にもかかわらず、しつこく遊びを仕掛ける客のほか、ショーウインドーのケースをたたいて、眠っている子犬を起こそうとする酔っぱらいの客も少なくない。
そんなときでも、店員は注意せず、黙認している。
FNNの調査では、深夜営業のペットショップは、東京都内だけで少なくとも9店舗ある。
真夜中の光と騒音に長時間さらされて、子犬たちはいつも疲れているようにも見える。
現在の動物愛護法は、幼い時期の販売規制やペットショップの営業時間に明確な数字を示していない。
その結果、競い合うように深夜営業の店が乱立している。
深夜営業ペット店の元従業員は「夜のお仕事をされている方たちが主に多かったです。ぬいぐるみのように、もうワンちゃんを買っていかれたりするんですよね。よく同伴の方とかですかね、男性の方が『買ってあげるよ』と言うんで、買ってあげて」と話した。
深夜営業のペットショップでは、子犬や子猫がブランドバッグと同様、単なる商品として扱われていたという。
深夜営業ペット店の元従業員は「生き物が生き物じゃなく見えてくるんですよね。『モノ』という感じで。仕入れ自体は、オークションから来ているものなので、原価はもう非常に安いですね。それをやっぱり高い値段で、はやりに乗せて売る」と話した。
ペットの行動と中枢神経の関係を研究している麻布大学獣医学部コンパニオンアニマル研究室の菊水健史准教授は、深夜営業は科学的にも影響が大きいと指摘する。
菊水准教授は「発達期の動物というのは、夜、暗い時間に寝ると。その間に成長ホルモンというのが、血中に分泌されるんですね。体の発達だけじゃなくて、脳の発達もおそらくは、何らかの障害を受けることにはなると思います」と語った。
強い光は、ダイレクトに脳を刺激するため、生活パターンが破壊されて、障害が残る可能性があるという。
生後4~5週で売るペットショップなどが存在するが、その影響について聞いた。
菊水准教授は「極端に怖がりになるとか、攻撃的になるとか、次の新しい環境になかなかなじめないという動物が、犬ができてしまうと。ストレスに過敏になってしまって、免疫機能もすごく崩される。8週までは、(母親と)一緒にいるべき」と語った。
かわいらしさで購買欲を誘うため、8週目に満たず販売される子犬たち。
それ故に、問題行動を起こしたり、病気にかかりやすくなる可能性があった。
欧米の中でも動物愛護の精神が強いイギリス。
ペットショップで犬を売ることは、法律で禁じられているため、犬を飼おうとする人は、ブリーダーや犬の保護施設に行くことになっている。
ロンドン郊外で、ワイマラナー犬のブリーダーをしているパッツィー・ホリングスさん。
日本では、生後1か月余りで子犬が販売されていると聞き、驚きと怒りをあらわにした。
パッツィー・ホリングスさんは「どうして育て上げた子犬たちを、そんなに早く売ってしまうのか、わたしには理解できません。一生を通じて、精神的に影響を及ぼすことになるでしょう。生後8週までは、一緒に生まれた仲間の精神的な刺激と、母親の愛情が必要だからです」と話した。
イギリスでは、子犬の将来を考え、法律によって生後8週に満たない段階での販売を禁止している。
実は日本でも、2005年の法改正のときに、環境省が生後8週未満の販売規制を検討したが、ペット業界の反発などから断念していた。
環境省動物愛護管理室の安田直人室長は「非常に子犬とか子猫に対する需要が高いとか、流通業界でどこまで対応できるかということがあって見送った。規制をかけるっていうことは、やっぱり権利を奪うわけですよね、ある意味」と語った。
業界の利益を優先させて、小さな命の未来を犠牲にした国の判断。
なぜ、子犬は商品として扱われるのか。
その答えは、わたしたち自身の中にあるのかもしれない。

(09/22 00:55)


------------------------------------------------------

ぜひごらん頂き、番組に感想を送って下さい。
反響が大きければ、また放送してもらえます。

合わせて、取材して欲しい内容があれば、どんどん書いて送って下さい。
番組は取材対象や、視聴者が何に興味をもっているのか知りたがっています。


http://wwwz.fujitv.co.jp/nj/index.html
(サイトの左下に感想を送れるフォームがあります)

携帯サイトはコチラ
http://www.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/m/998000026.cgi?url=/m/nj/index.html&bcd=998000026&type=M

【ご注意】本来は、youtubeに番組動画をアップすることは著作権法に違反することです。
番組に意見を送る際、「youtubeで見ました」と書く人が多く、番組側も文書で見ると
削除せざるをえません。ご注意下さい。


------------------------------------------------------

「動物愛護及び管理に関する法律の改正」
を求める署名に、ご協力下さい!
http://www.nolove-noearth.com/sign2.html

------------------------------------------------------

私達が今すぐにできることは、

1.生体販売のペットショップから買わないこと。
  もし2頭目を考えているなら、里親という選択肢も考えてみる。

2.自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

3.迷子札・マイクロチップを装着すること。

4.そして、それを周囲の人に勧めることです。


それが当たり前だよね、とサラッと言える世の中を創っていきましょうよ。私達の手で。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【動画】 9/22、23 ちばテレビ 【転載大歓迎】

日本では、昨年1年間だけで犬10万頭、猫24万匹が殺処分されました。
千葉県動物愛護センターに限っても犬4747頭、猫5841匹が殺処分されています。
千葉県だけでも、平均で毎日30匹の命が消えています。。

実は、千葉県は殺処分数が全国ワースト2位なんです。


9/22放送 明日消える命・・・捨てられる犬猫の現実

*リンク訂正しました(9/25 0:55)

-「命を捨てに来た」

動物愛護センターで毎日とどまることのない殺処分

首輪をつけたまま死を待つ犬、
小さな箱に詰められた子猫…
ペットブームの影で粗末に扱われている命
センターの人が目の当たりにしている現実とは



9/23放送 捨て犬 新しい家族に会えるのか


-「一頭でも多く救いたい」

死の淵から新しい家族へ命を届けるボランティア。
その途中…
ボランティアの腕の中で命が消えていく
                 現実の厳しさ。
絶えず捨て犬に愛情を注ぐ思いとは…

「センターの現実を見てほしい」

捨て犬に新しい家族は見つかるのか…


------------------------------------------------------

ぜひごらん頂き、番組に感想を送って下さい。
反響が大きければ、また放送してもらえます。

合わせて、取材して欲しい内容があれば、どんどん書いて送って下さい。
番組は取材対象や、視聴者が何に興味をもっているのか知りたがっています。

ご意見ご感想を番組宛にお願いします。
http://www.chiba-tv.com/newschiba21/goiken.html

【ご注意】本来は、youtubeに番組動画をアップすることは著作権法に違反することです。
番組に意見を送る際、「youtubeで見ました」と書く人が多く、番組側も文書で見ると
削除せざるをえません。ご注意下さい。

------------------------------------------------------

「動物愛護及び管理に関する法律の改正」
を求める署名に、ご協力下さい。
http://www.nolove-noearth.com/sign2.html

------------------------------------------------------

私達が今すぐにできることは、

1.生体販売のペットショップから買わないこと。
  もし2頭目を考えているなら、里親という選択肢も考えてみる。

2.自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

3.迷子札・マイクロチップを装着すること。

4.そして、それを周囲の人に勧めることです。


それが当たり前だよね、とサラッと言える世の中を創っていきましょうよ。私達の手で。


いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今晩二夜連続 21:00~ ちばテレビ 『明日消える命』 放送 【転載大歓迎】

千葉県の方限定のお知らせです。


『ちばテレビ』で今日(22日)、明日(23日)二夜連続 21時~
千葉県動物愛護センターなどの様子が放送されます。
http://www.chiba-tv.com/newschiba21/


9/22(火)
【特集】明日消える命…捨てられた犬猫の現実


-「命を捨てに来た」

動物愛護センターで毎日とどまることのない殺処分

首輪をつけたまま死を待つ犬、
小さな箱に詰められた子猫…
ペットブームの影で粗末に扱われている命
センターの人が目の当たりにしている現実とは



9/23(水)
【特集】捨て犬 新しい家族に会えるのか

-「一頭でも多く救いたい」

死の淵から新しい家族へ命を届けるボランティア。
その途中…
ボランティアの腕の中で命が消えていく
                 現実の厳しさ。
絶えず捨て犬に愛情を注ぐ思いとは…

「センターの現実を見てほしい」

捨て犬に新しい家族は見つかるのか…



ぜひ番組宛に感想を送ってください。
http://www.chiba-tv.com/newschiba21/goiken.html

____________

転載大歓迎!
____________



日本では、昨年1年間だけで犬10万頭、猫24万匹が殺処分されました。
千葉県動物愛護センターに限っても犬4747頭、猫5841匹が殺処分されています。
千葉県だけでも、平均で毎日30匹の命が消えています。。

この命の中から少しでも助けることは大事だけれど、いかんせん、限界があります。
不幸な命を生ませない努力、持ち込ませない努力が必要です。

実は、千葉県は殺処分数が全国ワースト2位なんです。
千葉県民として、とても恥ずかしく悲しいです。

千葉県は、都会的なのは東京に隣接した一部の市だけであって、
大部分は農業と漁業の盛んなのどかな県なんです。

うちの近所の方はホント親切で、よそ者の私達を快く受け入れてくれたいい人ばかり。
その人達の口からも、こんな言葉が出ます。

犬は吠えるのが仕事、噛んで当たり前。
去勢すると番犬にならなくなる。
避妊はかわいそう。
勝手にかかって産んだ。
逃げてもそのうち帰ってくるさー。

よく言えば牧歌的。
だからうちの犬が脱走しても、皆さんおおらかに見守ってくださいます。
ありがたいことに。。。


悪く言えば30年前から時間が止まっています。。。
意識の底上げが必要なんです。


私にはボランティアなんてできない・・・
でも何かしたいと思った方、いらっしゃると思います。

そんな方には、とってもとっても重要な任務があります。

それは、犬バカ・猫バカ・親バカな飼い主になって、正しい知識を身につけ、
愛情たっぷりな様子を自慢することです。

そしてその中にサラリと、
「マイクロチップ入れてるんだー 迷子になっても絶対みつかるように」とか
「次の子はセンターから迎えるんだー」とか
「センターって、最後こんな風に殺されちゃうんだよー、悲しすぎる」とか
「子犬や子猫がたくさん捨てられてるんだって。買うより、もらってきたら?」とか
「捨てるんだったら産ませなきゃいいのにね。いつどこで間違いがあるかわからないし、うちは避妊したよ」とか
世間話の中に、情報を埋め込んでいってくれたらいいなー。

フツーの人は、悲惨すぎる話やお説教くさい話には耳を閉ざしてしまうんです。

だから、こんなこと当たり前だよねーという風に、フツーの人を巻き込んで世論が動いていくのが
一番簡単な底上げになりますよね。


それから、マスコミ。
動物愛護関係の番組や報道をみたら、ぜひ感想メールを各社宛に送ってください。
マスコミは視聴率や反響がよければ、ますます取り上げますから(^^)
森田健●知事宛に、あの熱い心を動かすような陳情を書く。
なんてことも、すぐできることですね(^^)


私達が今すぐにできることは、

1.生体販売のペットショップから買わないこと。
  もし2頭目を考えているなら、里親という選択肢も考えてみる。

2.自分の飼っている動物の避妊・去勢し、その子を生涯大事にすること。

3.迷子札・マイクロチップを装着すること。

4.そして、それを周囲の人に勧めることです。


それが当たり前だよね、とサラッと言える世の中を創っていきましょうよ。私達の手で。

いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護センター報告

本日、千葉県動物愛護センターに行ってきました。

譲渡用の子犬や成犬のシャンプーのお手伝いをしたんですが、
やっぱり汚いよりは少しでもキレイなほうがご縁が繋がりやすいものねぇ。。
ついでに部屋の中の消毒も。

犬達はパルボや真菌、疥癬など色んな病気に感染している可能性があるから、
二次感染を防ぐためにも、使い捨てレインコート・レインズボン・シャワーキャップ・
ゴム手袋・マスクは必須です。

暑い中、サウナ状態で汗だくになっていると、
なんだか頭がぽーーーっとしてきて・・・
どうやら熱中症になったらしい。

引き出し予定があるのかどうか、
職員さんに話を伺いながら収容棟を回ったはずなのに
記憶が飛んじゃってます。すみません^^;

気になる犬がいましたら、センターに直接問い合わせてください。
写真を添付して「この犬は引き出しできますか?」と問い合わせるのが確実です。


子犬舎。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
3~4ヶ月齢の大きい子犬4頭、2ヶ月齢の小さい子犬5頭いました。


子猫。
0908280040.jpg

0908280044.jpg

0908280045.jpg

0908280053.jpg

離乳が済んでいない子猫と3ヶ月以上の子猫、成猫は、ほとんどが殺処分です。
猫で助かる子は、1~2ヶ月齢の子猫。本当に本当に一握りだけなんです。
身近に猫が欲しいという方がいらっしゃいましたら、センターをオススメしてみてください。



検疫中の子犬達。

0908280006.jpg

0908280007.jpg




預かり先募集の犬達。
性格がよい等の理由で運よく職員さんの目に留まり、命を繋いだものの、引き出し予定のない犬達です。
気になる子がいましたら、どうかよろしくお願いします。

0908280036.jpg
この子はもともと長毛のトイプーでした。
長い毛を切ると、フェルト状の毛玉が2cmの厚さで全身を覆っていました。
亀の甲羅のように固く張り付いています。
途中までハサミで切ったんですが、素人には手に負えず断念しました。
トリマーさんのご協力が必要です。。
その間、されるがまま、一言も鳴きませんでした。。。

0908280001.jpg

0908280003.jpg

0908280008.jpg

0908280009.jpg

検疫用の犬舎はいつもいっぱいです。



収容棟。
1~3日目はどの子が引き出し予定かわからなくなってしまったので、
申し訳ありませんが省略します。
一緒に行ったボラ仲間のブログもあわせてごらんください。

あかるい未来
もんもり家族






最終日の部屋。
明日の朝にはいない犬達です。
でも確かに存在していた記録として写真を撮ることしかできません。。

0908280023.jpg
この子犬は捕獲され野良犬の子ですが、↓の犬達は飼い主持ち込みです。

0908280022.jpg

0908280025.jpg

0908280026.jpg

0908280027.jpg

0908280020.jpg

この子は真新しい赤い首輪をしていました。


どんな気持ちで首輪をしてあげたの?


どの子も飼い主が迎えにくるのを信じて待っています。

[高画質で再生]

愛護センター

[広告] VPS

持ち込みの犬は持ち込まれた翌朝、殺処分されます。
ボランティアや里親希望さんの目に留まるチャンスすら、ほとんどありません。

これが現実です。
もう、こんなことはやめようよ。

千葉県は殺処分数が全国ワースト2位です。
千葉県民として、本当に、恥ずかしく悲しくなります。
このことを、当の千葉県民はほとんど知りません。 
この事実を知ってもらうことが第一歩です。




いつもいつもありがとうございます。

ランキングバナーをクリックすると、ちょこっとヒーリングをお受け取りできます。


   人気ブログランキングへ      ブログランキング・にほんブログ村へ
   浄化 クリアリング   調和 ハーモニー  守護 プロテクション

応援ありがとうございます☆

| 動物愛護センター報告 | 23:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。